そろそろ入梅の知らせを、耳にする頃となりました。
この梅雨があければ、いよいよ夏本番です。
などというと、いかにも夏につよそうですが、近頃では、真夏の昼間にうっかり外へ出られません。。溶けるから‥‥。
溶けませんけど。

晴耕雨読、といいますが、農家さんでなくとも、なんとなく雨の日はほっとします。
何もできない、という解放。
しばし、雨に憩う六月です。


◎今月のお知らせ

『ボタニカル丼と、お得な平日のランチセット』

6月から、お昼ごはんに、すこしうれしい変化がおこります〜

日曜・祝日のお昼ごはんに、「ボタニカル丼」が復活します◎
「ボタニカル丼」とは、お野菜のいろいろなお料理が、ひとつの丼で渾然一体となった、カオスとも調和ともつかぬような、いえるような、そんな丼ぶりです。
説明する程、わけがわからない感じですね。

以前、お店でお出ししていてとても好評頂いていたのですが、あまりに手間がかかるため、いったんお休みしておりました。
ですが最近、スタッフと、「あれ?できるのではない?」「できるかも。。」と話しているうちに、また作ってみようか〜ということになりました。
‥書いてて気づきましたが、なんて曖昧な会議。

こんどもまた、もう無理〜!となるかもしれませんが、あたらしいボタニカル丼、作ることも、皆様に召し上がって頂けることも、私たちはとても楽しみです。
変わらず「旅人のポタージュ」「季節の野菜のダールカレー」もご用意しております。どうぞ、休日のランチをお楽しみ下さいませ。

平日は、「旅人のポタージュ」「OJIYA(おじや)」が、それぞれお得なセットになります。
ポタージュには、ハーフサイズのトーストと地産野菜盛り合わせのお皿、お飲み物付
OJIYAは、地産野菜盛り合わせのお皿とお飲み物付
いずれも1,500円となります。
(トーストをフルサイズに、また、別のお飲み物への変更は、追加料金にて承ります)
平日は、営業時間がすこしのびて、16時までとなりますので、どうぞゆっくりお食事やおやつを召し上がって頂ければとおもいます。


◎ 薬草香草系酒『バー人魚』
6/27(水) 18時~22時(21時15分ラストオーダー)

お久しぶりの「バー人魚」。
薬草、香草系酒中心の、ゆるりなバー。夏至も過ぎた頃の満月前夜。
半夏生へと向かう夜を、ゆっくりしずかにお過ごしいただければとおもいます。
今回は、少し長めの営業となります。いつもはおやつだけですが、せっかくなので、トースト、お野菜の盛り合わせも少々ご用意いたします。(数に限りがございます)
ぜひ、人魚に会いにお運びくださいませ。

*お車でお越しのお客さまへはアルコールはお出しできかねます。ノンアルコールのドリンクや、お茶もご用意しております。
*チャージ500円を頂いております

◎開店日、開店時間、臨時休業のお知らせ

日・祝 12時〜17時
月〜木 12時〜16時

27日(水)は、夜のみの営業となります。
28日(木)お休み頂戴いたします。



今月も、皆様のお越しを心寄りお待ち申し上げます。












[PR]

今年は、緑のふかまりがひときわ早いように感じます
四月が五月みたいでした
林のなかは、もうすでにすこし影り、ひんやりと感じるほどに、木の葉が鬱蒼としげりはじめています。草花も、めくるめく咲いては散ってゆく
虫たちも大慌てで動いているようで、観察しているととても面白いです
まるで、きれいな水が勢いよくながれてゆくような五月です


◎今月の営業日
日・祝 正午〜17時(ゴールデンウイーク中の休日はこちらの営業となります)
月〜木 正午〜15時半
 
*臨時休業 /17(木) 都合によりお休み致します

◎今月のBGM演奏

/14(月)  藤枝貴子さんのアルパ演奏(終日、頃合いをみて演奏)

主に古来より南米で演奏されている、ハープのアルパ。
うつくしく響く竪琴の音色に、うっとりです。
アルパはそれだけでも心安らぐ音色ですが、究極のヒーリング効果があるといわれている432hzのチューニングで、演奏してくださるとのこと。
ぜひ、ゆっくりのんびり、お愉しみくださいませ。
*フリーチャージですが、演奏者さんへの投げ銭箱もご用意しております。
お気持ちございましたら、お会計の際にチャリンとどうぞ。


今月も、皆様のお運びを心よりお待ち申し上げます




[PR]

四月。

今年は早いようです。いつも桜の散る頃に、木々の芽吹きに気づくのですが、花散らしの雨を待つことなく、林は、みるみるうちに葉っぱのつぼみをひらいてゆきます。刻一刻と。
柔らかな、傷ひとつない葉っぱたちに触れずにいることができるでしょうか。

こうなると、もう何をもってしても、停めることはできない。
夏至のころまで、上り詰めてゆく、水と力をいっぱいに含んだ、わかいいのちの勢い。

生きて変化を重ねてゆくほどに、新緑の季節をすこしだけ距離をおいてみることができるようにおもいます。そして、そのうつくしさを再発見します。
うんと若い人たちをみているような気持ちになります。
同時に、きっといくつになってみても、自分の中にその水と力はほんとうは尽きることがないことを、知るようでもあります。

先月から、お店の営業日が増えました。
日曜〜木曜まで、開いています。

皆さんに知って頂くスピードは、新緑のようにはまいりませんけれど、すこしずつ、すこしずつ。。。

一日として同じ風景のないことを教えてくれる四月。
日々深まる緑と小鳥のさえずりのなかで地産のお野菜をたっぷりつかったごはんや、手作りの素朴なおやつはいかがでしょう。
皆さまのお運びを、心待ちにしております。


◎今月の営業日
 日曜 正午〜17時
 月〜木曜 正午〜15時半

*臨時休業日
 1(日) 5(木)  お休み致します



◎今月の催し事

◯『おやつとボサノバ』
/7(土) 13時半OPEN

筒井タケオさんのボサノバ弾き語りと、シボネボルケのアフターヌーンティーセット
をお楽しみいただけます。

サラダタルティーヌとポタージュ・おやつ2種・コーヒーまたはハーブティー付
*就学児無料(お食事はつきません。おやつ、トースト別途ご注文いただけます)
2800円

ブラジルで、セルジオ・アウグストさんとご一緒に演奏されているこちらの動画、とってもほのぼのとしていますね。
TTUTUI

御予約制
☎0492473777
または
shiboneboruke@gmail.com まで、
件名「おやつとボサノバ」として、お名前、人数、ご連絡先を送信くださいませ。


◯BGM演奏の日
『kuhcoの白い花』
/15(日)  時間は、終日頃合いをみながら

a0159055_09303258.jpg
ギターと歌、鍵盤で奏でる、日々の中で出会うお天気や風、陽射しのような音楽。
男女二人組のすてきな演奏です。
お天気がよければ、テラスで演奏されるそうです〜
おしゃべりはふだんのままに、すこしだけ贅沢なお時間をゆっくりお愉しみくださいませ。
ノーチャージですが、投げ銭箱のご用意ございます。お気持ちございましたら、チャリンとどうぞ◯

kuhco

































[PR]

三月から、営業日が変わります。
週5日間の営業です。

こんなに営業日が増えるのは初めてのこと。
どうなることやら私もスタッフも未知数なので、ほどほどにお見守りいただければ幸いです◯

平日は、お昼ごはんを中心とした時間帯での開店となりますが、お茶とおやつでのご利用も、もちろんして頂けます。お散歩途中のコーヒー一杯でも、どうぞお気軽にお越しくださいませ。


◯3月の開店日

/6(火)〜の営業となります(3日〜5日はお休みとなります)
日〜木曜日 (臨時休業については月ごとに、店頭とブログでお知らせ致します)

◯営業時間
日曜/12時〜17時
月〜木/12時〜15時半
*/6(火)のみ、〜16時

mushiyashinai(お昼ごはん)メニューは、しばらくの間、地産野菜と豆のスリランカ風カレーと、季節の地産野菜のポタージュ、二種のご用意となります。
朝採り野菜のサラダ付き(ポタージュはトーストとセットの場合サラダがつきます)

また、自家製酵母の地粉パンのトーストも変わらず、各種ご用意しております。
おやつともに、すべて、数に限りのあるご用意となります。
ご予約も承っております。
お電話/0492473777
メール/shiboneboruke@gmail.com


◯BGM演奏の日

*/6日(火) 「パンとチコリコーヒーとかわずくん」

6日の啓蟄は、シボネボルケ8周年記念日です。
皆様へのささやかな気持ちとして、近頃お店にやってくる、かわずたいがさんのうたとギターを BGMに、開店当時から変わらない、金子さんの地粉の天然酵母パンのトーストと、チコリコーヒーをお楽しみいただく、おまけの時間をつくりました。
(15時〜16時くらい。このお時間は、トーストまたはおやつ、チコリコーヒーかコーヒーのみご注文頂けます)
このシンプルな組み合わせと、かわずくんのなんともユニークな歌が、なぜかしっくり合うのです。なんだか、ふわ〜っとしてきます。ちなみに、トーストとチコリコーヒーは、かわずくんのお気に入りセット。
すこしだけ、いつもの心のしがらみをほどいて、春の不思議なひと時に、たゆたっていただければうれしいです。

*/20(火)  「藤枝貴子さんのアルパ

ラテンアメリカのフォルクローレで用いいられる民族楽器、アルパ。
主に、バラグアイ、ペルー、メキシコなどで演奏されているハープの一種です。
そんな、珍しい楽器を、藤枝貴子さんが演奏しにきてくれます〜。
春の木漏れ日に、アルパの音色。夢のよう。
うっとり、眠たくなってしまいそうです。。
ぜひ、お茶やおやつ、お食事とご一緒に、のんびりお愉しみくださいませ。
(演奏時間は決まっておりませんが、営業時間内、頃合いをみて演奏します)

*いずれのBGM演奏中についても、おしゃべりはそのままで、拍手などもなさらず結構です。どうぞ、普段通りにおくつろぎくださいませ。
投げ銭制となっておりますが強制ではございませんので、お気持ちございましたら、投げ銭箱がございますので、こちらへお願いいたします◯




春へと向かう季節。うつくしい雑木林の移ろいを、これまで以上に多くのみなさまと共に感じられますこと、楽しみにおもっております。
今後とも、変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます◯




















[PR]

ニ月。
立春を迎え、いよいよ一年の流れにのりだす月‥

冷え込む毎日のなかに、もうそこここに春の気配が漂っているようで、
心なし、うきうきしてきます

とつぜんのお知らせですが、来月、三月からシボネボルケは、大きな冒険をしてみます◯
冒険。といっても、なにかすごいイベントやらだいそれたことをするわけではないのです。。
でも、私にとっては、何よりもの冒険とおもえること。
営業日を。。。

5日間にふやします!

ジャジャジャーン。
ぱかり。(くす玉が割れた音)

なぜそのようにするのか、ということについては、レポート提出できるくらいあるのですが、それを話すのは、この店が閉店したときかな〜と
おもっていたりします
(もはやその時にはめんどうくさくなって、結局一生話さないかもしれないけど)


すこしだけ言えば、2日、もしくは3日間の営業日がつづいてきたのは、いたしかたないことでした。
バイトさんにお手伝いしてもらっているとはいえ、ほぼ自分ひとりできりもりするにはどうしても体力がおいつかず、日々、おっかなびっくりの開店。
で、限界かも!とおもったそのときに、なにかスコンとぬけたような感じがして、いちばんこわいとおもっていたことをしてみよう。
と、おもいました。
岡本太郎式ですね。。。

いちばんこわいな〜、とおもうのは、営業日をふやし、バイトさんを育てて任せるところはお任せしながら開店する。
という、いたって、当たり前のことでした。。。

そして、それをしてみることにしました〜
すこし、楽しみなのです


もしかしたら、それもまた変化してゆくのかもしれませんが、林のささやかなお店でくつろぐ、お客さまのよきお時間を、すこしでも多くつくれたらこんなにうれしいことはありません
詳しい営業日、お時間につきましては、追ってまたお知らせいたします

今月は、これまでどおりの営業となります◯
すてきな音楽の催し事もございますので、下記をご覧下さいませ

皆さまのお越しを、心よりお待ち申し上げます




◯今月の開店日

日 11時半〜16時半
月 11時半〜16時半
火 13時〜16時半

/8(木)18時半〜 「無伴奏」バイオリンとチョコレートの夕べ

*臨時定休日 13(火)貸切のため、通常営業はお休みとなります


◯2/8(木) 18時半〜開店
「無伴奏」 ヴァイオリンとチョコレイトの夕べ

井上静香さんのヴァイオリンコンサートです!
チョコレートを隠し味にしたポタージュと天然酵母パン・サラダのセットのご用意もございます。
その他、おやつ、あたたかいお飲み物、お酒などお愉しみくださいませ。
バレンタインの季節、大人の贅沢なお時間を。。。
お席のご予約も承ります shiboneboruke@gmail.com

a0159055_10541402.jpg

























[PR]