落ち込んだときは


こんばんはみなさま
突如冷えますね
大丈夫ですか?


きょうもばっちり仕込みをしてます

とつぜんですが、みなさまは落ち込んだときはどんなふうにして乗り切りますか?

わたしはたいてい、落ち込むままに任せてそうとう落ちるかんじです。。。
が!
きょう、ちょっと、いやかなり落ち込みながら、お店に来てみると、シナモンとクローブの香りがしました
パンデピスを仕込み始めてるので、スパイスの香りがお店にのこってるんですね~

その香りで、いっしゅんにして、心があたたまって、しあわせなきもちになりました

シナモン、クローブの甘いかおりは、幸福感を誘い出すかおりなんです


そして、そうだ、きょうは、落ち込んだときのための、まかないごはんを自分のためにつくろう!
と、思い立ちました

これまでに学んだ知識を総動員させてやってみます!

葉野菜の豆乳パスタ


苦味のある春菊などの野菜は、アーユルヴェーダでは冬にバランスをくずしがちな、カパのバランスをとります。カパのバランスは、落ち着きと穏やかさと関わりがあります
また、葉菜は、寒くなると弱りがちな腎臓を強くし、それによってじわじわと自信と勇気がわいてくる食材です
本日は、春菊と、小松菜と水菜をたっぷりと。

また、緑色は、感情を和らげ、幸福感を感じさせるんですよ
それから、丸みをおびてひとかたまりになった野菜は、満足感と安らぎをもたらしますので、カリフラワーもすこしゆでて、具にくわえましょう
にんにくは、刺激が強いので、弱っているときや、野菜しか使わないときにはあまり使いません
その代わりに、あたまをすっきりさせ、おもいやりと明晰さを促し、体をあたため、血液をきれいにして肺と腸の調子も整えてくれる、(すばらし~)生の生姜をつかいましょう

甘くクリーミーな食材は、しあわせ感、アーユルヴェーダでいうところのサットヴァを増やすので、豆乳でクリーム仕立てにしあげました

総合的に心身のバランスをとってくれるコリアンダーをすこし効かせて完成~


みなさん、かなり字数多いですけど、読みきれましたでしょうか。。。。
お料理は、しているだけでも、元気がでてくるものですね


さて。しあわせ感をプレゼントしてくれる食材の最たるものは、なんでしょう、
それは、りんごです~

落ちこみまくって、お料理もできない。。。というときは、りんごをどうぞ

そして、あしたのシボネのおやつには、焼きりんごがありますよ~
手作りのプル-ンジャムを詰めた、やさしいお味の焼き林檎デス



*あしたのおやつ*


プルーンジャムの焼きりんご

かぼちゃのプリン

林のバウムクーヘン

沢田さんちの小松菜のケイク
[PR]
by shibone | 2010-12-17 18:37 | 日記 | Comments(4)
Commented by まり at 2010-12-18 01:00 x
読んでるだけでワクワク~!セルフヒーリングクックブックのようだ~。私はいま、イライラしやすくなってるので、前にシボネで飲んだ、栗とはしばみの飲み物とか、優しく、温かいものが必要と思われます。。
Commented by shibone at 2010-12-18 10:57
そうだね〜
セルフヒーリングカフェ
イライラには穏やかに甘い果物がいいと思います〜
あと、あったかい大根さん!

Commented by しょーこ at 2010-12-22 22:50 x
そういえば、我が家の手づくり歯磨き粉(重曹とグリセリンをまぜて、ミントの香りをいれたもの)には、気分で、シナモン&クローブのパウダーを入れます♪
お菓子のような香りなのに、殺菌効果があったり、リラックス効果があったり・・・なかなかやるなぁ~!!といつもおもいます^^
Commented by shibone at 2010-12-23 12:26
しょうこさんは、石鹸作りもするんでしたよね♪
私もにゃあ子が飲まなかった、ヤギミルク粉が大量にあるので、ゴート石鹸を作ろうかな。と久々の石鹸作りをもくろんでいます〜
ニュージーランドは楽しかったですか?
こんど、お話きかせてくださいね〜