朝イチで、こどもの羽虫とハチ会いました

つまりあれです啓蟄です


本日12時より、シボネボルケ開店致します
みなさまのお越しを、わたわたしつつもお待ちしております




***きょうのおやつはこちらです

 まめマメロールケーキ
(小川町産菜種油と豆乳のジェノワーズで、ソイクリームを巻きました)

 かぼちゃの地卵プリン
(ホクホククリーミーなプリンです)

 りんごのクランブルパイ 豆乳アイス添え
(ノンミルク、ノンバター、ノンエッグ!手作りの豆乳アイスとご一緒にどうぞ)

金子さんの、麦から挽くところまで(つまりすべて!)手作りで作ったおいしい地粉を使っております・・・



なにぶん、ひとりで作っておりますので数に限りがございます、どうぞご了承くださいませ~









a0159055_1554277.jpg

[PR]

きのうは、待ちに待ったプレオープニングパーティーでした

来てくださったみなさま、行きたかったとおもってくれたみなさま、どうもありがとうございました

生まれたてのお店も店主も、心もとないばかりでしたが、ひとつの小さな林という場所のなかの、
ひとつの白い贈り物の箱のような建物のなかで、(そしてお墓にちょっと似ている)、
ひとりひとりのみんなが集っているということが、ほんのり、じわわと、うれしかったです

そういうことがあるのだということが、うれしいなあと、おもいました

パワフルな演奏をしてくれたテシモタシーのみなさんも、ありがとうございました!

テシモタシーは、定期的に、シボネボルケで、演奏をしますので、みなさまぜひ聴きにいらしてくださいませ
次の演奏会は4月24日です
詳細は テシモタシーのブログ
から、myspace へ。。。

さて、オープンは3月6日 啓蟄です
[PR]

きょうも、シボネボルケに子どもたちがやってきた

ぶるぶる

しきりに二重飛びの動きをする女の子と、ゴルフを習っている男子とその弟の、ぼうずあたまに剃り込みをいれた子が、洟をたらしてそれがかぴかぴになっている
このへんの、林であそんでる子は洟をたらしている

わたしも最近はよく洟をたらしているので、林にいると洟がたれるものらしい


裏口をしきりにらんぼうにがたがたやるので、
そこは裏口ですよと言うと、
すごくきれいないえですね!

ありがとう
といって、ドアを閉めると、こんどは表から入ってきた
さらに、植木屋さんの三角ポールを運び去ろうとしているので、

それ、持っていってはいけないよ
しかもまだオープンしてませんよと言うと、

じゃあオープンしたらさ、来るからご馳走して!

お店だからお金払ってね

わたしたち30円しかもってないから、30円でご馳走してよ!

だ、
駄菓子くらいなら・・・
・・・じゃあねー



ああこわかった・・・こわかったよう・・・

オープンは3月6日啓蟄
です

林は、あたらしい木々が植えられて、にぎやかになっています
[PR]

シボネボルケは、まだオープンしていません・・・・が・・・
はや、ぽつぽつと人が訪れています



ご近所の湖白ちゃんがおかあさんと
ご近所の花南ちゃんがおとうさんと


こはくちゃん、はなちゃん
ともに五才





小高い林の上のシボネボルケの勝手口から、湖白ちゃん家がすぐそこにみえる
雪になりそうな、ぽしゃぽしゃのつめたい雨の日に、湖白ちゃんが、窓から身を乗り出してこっちを見ている

いいなーそのおうちー

またあそびにきてー

うんー

じゃーねー

じゃーねー


そのような時わたしは、五才にもどってしまうけれど、五才のわたしはすごくはずかしがりやで、虫とか泥とかとばかり遊んでいたので、ひじょうに緊張します

すぐ、じゃーねーといいたくなる店主ってどうなんだろう
おニャン子クラブを流すしかないかもしれない・・・ふるい・・・


オープンは3月6日、啓蟄です
[PR]