五月になりました

ぐんぐん、緑、ふかくなってゆく季節
緑も虫も風も、ぐんぐん


夢のような色にあふれ、いきいきとしたうつくしい、はじまりの季節です



◯今月の営業日

a0159055_1740549.jpg



*20(金)は、ごはんつきの「林の写真館」での、貸し切りとなっております
 
「林の写真館」→

今月の8日(日)は、母の日ですね

母は偉大なり。
ほんとうに、母は偉大ですね。。

二回もいうほどに
偉大すぎてちょっとおそろしくなることもありますが、やっぱりかけがえのない、存在。

生まれる前から、はぐくまれていますからねえ。母には。。
遠い目。。。
育む
育みつづける
しかも無償で

すべてのお母さんへ、日頃の感謝をこめて、シボネボルケでも、こんなお皿をご用意しました
ご予約なしでもお召し上がりいただけますので、ぜひ、お母様とご一緒に。。

『母の日の午後のお皿』 

◎手作りジャムのトーストとバタートースト(それぞれ小さなサイズになります)
◎プチポタージュと、自家製ピクルス
◎お好きなおやつ二種お選びください(それぞれハーフサイズになります)
◎林のコーヒーまたは苺紅茶
*その他のお飲み物には+150円で変えられます

一皿お飲み物付/1,750円







催し事あれこれ。。。。。


◎バー「人魚」 
  /13(金) 19時〜22時

月にいちど、三時間だけ開く、薬草香草系のお酒をたのしめる幻のバー
夜の林のなかのシボネボルケは、まるで深海のよう
林の木の葉さざめく音は、波音のようなのです
夜のおやつ(うなぎパイではありません)もございます
不思議時間が待っています

*チャージ(お通し代)500円を頂戴しております
 ノンアルコールのお飲み物もご用意しております◯
 お車でお越しのお客さまには、お酒はお出しできかねます


◎BGM生演奏の日「みやもとおちゃ」 
 /23(月) 

川越在住のうたうたい、miyamoさんが、ウクレレ、ギタレレなど持って、林へ演奏しにきます
いちにち、頃合いをみながら、演奏します
のんびり、ゆるやかな音とうた。。。
どうぞふだんどおり、おしゃべりしたり、のんびりしたりして、すこし贅沢なお時間をお過ごし下さいませ

*ミュージシャンへお気持ちございましたら、お会計のところに、投げ銭箱がございます


◎服部(ふくぶ)  
 /26(木) 13時〜16時(お茶時間含)

a0159055_18362433.jpg

*こちらは先月のチラシですが、内容は同じです◎

美術家の中村紋子さんが部長の、服部二回目!
今回は、二回目ですが、途中参加もokです
シーチングのトワル(お洋服が作られる過程で、デザイン確認のために作られる仮の服)を、各自
自由にデコレートしてゆきます
塗っても、縫っても、貼っても、、、
飾るもよし、着るもよし
なんでもありの、たのしい没頭時間の、服部です

初参加の方 /3200円(トワル数着)
二回目以降の方 /1500円
共に、おやつとお茶代込み

*持ち物/作業中に下にしく新聞紙かビニールシート、ゴミ袋、タオル(任意)
 部長が、刺繍糸、フェルト、ハギレ、絵の具、筆など多少ご用意していますが、各自つかいたいものなや、文具など、いろいろご持参いただけるとよいかとおもいます
小さなミシン、一台あります

予約制 
shiboneboruke@gmail.com
0492473777


来月のイベントのお知らせ(ご予約承り中)。。。。。

◎「雨やどりの演奏会」
6/5(日) 17時open

a0159055_18314671.jpg


屋久島の友人でもある、くまちゃんこと、おおくまよしゆきさん →
もう数回、シボネボルケへやってきてくれています
屋久島がとっても遠いってこと、わすれてしまいます

くまちゃんのうたとギターは、こころもからだも屋久島の雨のなかにワープして
透明にゆるやかに、ながれてゆくような、そんなふう。。

旅のとちゅうで雨やどりしているみたいな、そんな時間になるといいなとおもっています

シボネボルケのごはんつきの演奏会です

御予約制
shiboneboruke@gmail.com
0492473777





それでは今月も、みなさまのお越しをこころよりお待ち申し上げます

シボネボルケ
shiboneboruke.ciao.jp
0492473777

営業日 
日月火(臨時休業あり) 
10時半〜16時半(15時50分ラストオーダー)
[PR]
さくらひらひら 四月です

三月が過ぎて、四月を迎え
すーっ
と、ひとつ軽くなるようなかんじがします

出会いの季節、はじまりの季節 、なんだかこころ、ざわざわ

でも、肩の力をぬいて、春のやさしく無邪気な花々と、水気を孕んだどこかへんてこな大気のなかに
すーっ
と、身をゆだねていたいです




今月の営業日はこちらです〜◎ どんぐりにご注目。

a0159055_937252.jpg


*7日は、貸し切りのごはん会となっております
貸し切りごはん会は、お店で直接、またはメールにて、3名様よりお受けしております(おひとりさま5000円〜)
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
shiboneboruke@gmail.com


◎四月の催しごとなど

21日(木)
『服部』

はっとり
ではないです。
ふくぶ。ですよ。
部長は美術家の中村紋子さん。
デザインサンプルの、まっさらな生成りの綿の服に、刺繍をしたり、絵をかいたり、はりつけたり、、、
一枚のお洋服で、黙々と自由に、遊ぶ部活です
一度ではおわらなそうなので、数回にわけて続く部活の予定です
一回のみのご参加でも大丈夫です〜

服、おおまかな素材や道具、シボネボルケのおやつとお茶つき  
*ご自由に材料、道具、画材などお持ちいただいて結構です

13時〜16時(お茶時間含)  参加費3200円
ご予約制  shiboneboruke@gmail.gom

中村紋子


/29日(金・祝)
 『人魚』

ひと月に一度ひらく、幻の三時間バー
薬草香草系のリキュールを二種ほど、ご用意しています
夜おやつ、ノンアルコールのお飲み物もアリマス
謎。

19時〜22時(21時15分ラストオーダー)


/24日(日)
生演奏のある日
『みやもとペガサスとおちゃ』

川越在住ミュージシャンの、miyamoさんと、今回は、わたしもずっと生演奏体験したかった、
ペガサスのおふたりもやってきます! 
お時間に寄り添うゆるーりBGM生演奏。
お茶をたのしむように、どうぞ、ゆっくりお愉しみください
ライブではございません
いつもどおり、気兼ねなくおしゃべり、読書などしておすごし下さいませ

*演奏家の方々へお気持ちございましたら、レジ脇に「お気持ち投げ銭箱」がございます〜

お時間/開店から閉店まで、一日をとおして、随時のんびり演奏します

miyamo 

ペガサス 



shiboneboruke@ciao.jp
☎0492473777
営業時間 /10時半〜16時半(15時50分ラストーダー)
[PR]
三月になりました

桃のはな〜

謎のうたをうたいたくもなる気分
春、です



今月の、営業日はこちら

3/6(日)7(月)8(火)
/13(日)14(月)
/20(日)21(月・祝)
/28(月)29(火)

営業時間、すこし伸びました
10時半〜16時半(15時50分ラストオーダ)

*8日は、午前中かしきりのワークショップのため、お店の開店は13時からとなります

今月から、林のお昼ごはん(お昼ごはんのセット)がしばらくの間、おやすみとなります
お食事については、下記の軽食のご用意がございます
どうぞご理解下さいますようおねがいいたします

*金子さんの地粉の天然酵母パントーストいろいろ 500円〜
バタートースト、ヒマラヤ岩塩とオリーブオイル、手作りジャム、シナモンシュガー、チーズ

*季節の地野菜のポタージュ 550円

☆こちらのトースト類とポタージュを合わせて召し上がったお客さまは、お飲み物を100円引きで注文いただけます

その他、地粉を使った手作りの素朴なおやつたちも、いろいろとご用意しております
卵や乳製品を使わずにお作りしたおやつも各種ございます◎


◎今月のBGM演奏の日
/28(月) 『みやもとおちゃ』
シボネボルケでもおなじみの、川越在住のmiyamoさんが、ゆったりのんびり弾き語りしてます
生演奏に身をまかせ、どうぞごゆっくり、いつもどおりにお過ごし下さいませ
(お気持ちございましたら、お会計のところにお気持ち箱がございます^^)

◎今月の「バー人魚」
/22(火)18時半〜21時半
三時間だけひらく幻の、香草薬草系リキュールの謎のバー
夜おやつ、ノンアルコールのお飲み物もご用意しております


今月も、おいしいお茶やおやつ、そしてすこしだけとくべつなお時間と、季節の風をご用意して
みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます
[PR]
みなさま、こんにちは
もうすぐ、三月ですね

梅がうつくしく香り
パステルカラーの桃の節句がやってきて
桜のころも、ほどちかく
あしもとに目を下ろせば、ちいさな野花が咲きほころんでいるという

こころもからだも、ふんわり浮きたつ季節です



三月の啓蟄の日、シボネボルケは6周年を迎えます
みなさまには、心より感謝申し上げます


お店のごはんのことで、3月からすこし変わることがありますので、お伝えいたします

6年間、いろいろとかたちを変えながらつづいてまいりました、地元のお野菜たっぷりのお昼ごはんは、お客さまによろこんでいただけるもので、それはとてもうれしいことでした

けれども「食べる」ということのパワーはとてもおおきなこと
おおくの人へ向けて、ごはんをこしらえつづけることは、作り手のほうにもまた、おおきなパワーが必要なことなのだなーと、しみじみ感じています
その力、いまはもっと、身近なところへ向けてゆきたいというふうに、思いが変わってきたというのが、ほんとうのところです

なので、しばらく、日々のお店のお昼ごはんは、お休みすることにいたします
林のちょっと風変わりなお昼ごはんをたのしみにしてくださっているお客さまのことをおもうと、
少なからず胸のいたむことではありますが、ご理解いただけますとありがたいことです

ごはんにつきましては、林の写真館や貸し切りでのご予約制コース(月に一回ほど)を承るほかは、
ときどき、少人数の「ごはん会」のようなことをできたらよいかと、考えているところです
どんぐりメイトの集いですねー


木立に囲まれたお家で、にわかに集まった家族ようにひとつの食卓を囲んでみんなでごはんを食べられたら、たのしくてすてきです


ささやかなこととなりますが、そのようにして、地元の食の豊かさや、作り食べることのたのしさや自由さを、そっとお伝えして、わたしもみなさんと、発見したり感じてゆけたらよいなあとおもっております

*貸し切りご予約制のコースについては、お店へいらして頂いたことのあるお客さまのみ、ご相談にてお受けしております
メールで、お気軽にお問い合わせくださいませ
shiboneboruke@gmail.com


日々のお店は、三月は基本的に、日月火の10時半〜16時半(日がのびたので30分長くなりました◎)です
*臨時休業あり。毎月ブログにてお知らせいたします

いろいろなお飲み物とおやつ、そして評判の金子さんの地粉を使った天然酵母パンのトーストを、
ゆっくりお召し上がり頂けるお店として、営んでまいります
あいかわらず、すこし変わった小さな催しごとも、あることでしょう
不思議でおもしろいなにかが、ころんと転がっているようなお店です


のんびり、ゆっくり、ふわふわ、でもわりと頑固に芯はゆるぎなく
そんなふうにして、日々営んでゆけるのも、林へ足を、心を、
はこんでくださるみなさまのお陰です
いつもあたたかいお気持ち、ありがとうございます

今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます


 店主 拝
[PR]


という間に、ことしも一ヶ月がすぎようとしています

でも、



という間に、いろんなことが、ちゃーんと、おこっているんですね
かけがえないです
ほんとうに


という間に、こんなにいろんなことが詰め込まれてはじまっている

そんな2016年の、はじめの月でした
みなさまは、いかがお過ごしでしょう

さむいなか、お店へ足をはこんでくださるお客さま、いつもありがとうございます

このあいだ雪がふってから、にわかに俗にいいますところの「ニッパチ」というものがはじまったらしく、お店はしずかです
水面下でばたばたしている水鳥状態は、あいかわらずで、ことしこそはもうすこし、ゆったりのんびりの自分のペースに、もどってゆきたいなあ
と、おもっています

そんなこといいながら、5年くらいすぎていますけど。。
でも、人生くらいの目線でみれば、いそがしいとき、のんびりなとき
いろんな時期が、あるのかなあとおもいます
そしてもっと、目線をとおざけてみれば、いそがしいものんびりも、そう大差ないのかもしれません

て、遠ざけすぎでしょう

さて、2月の営業日です

7(日)8(月)9(火)
11(木・祝)花面部(ワークショップ)
14(日)15(月)16(火)
28(日)29(月)

*15(月)は、14時までの営業とさせていただきます(13時ラストオーダー)


◎BGM生演奏のある日

9(火) おおくまよしゆき  (こちらは屋久島のテントライブの様子ですね)
屋久島在住のうたうたい、くまちゃん。ギターとすきとおったやわらかなうた声が、心地よくながれます

16(火) miyamo (サガイユウヤさんとの演奏です)  松田松緒 
川越在住のうたうたい、miyamoさんはシボネボルケでもすっかりおなじみです。ゆったりくつろぎの時間にお供します。今回は、漫画家で、ふたりバンド「夏子」のひとりでもある松田松緒さんも、ギターを弾きやってきます。

*演奏はBGMとして、お愉しみいただけるものです
拍手もいりませんし、おしゃべりもふだんどおりに、どうぞお気楽にお過ごし下さい
演奏家の方への投げ銭箱はお会計のところにあります。もしお気持ちがございましたら、どうぞご利用くださいませ


11日
花面部

紙袋に、造花や花のコピー、花紙などをはりつけて、かぶってみる
a0159055_14131911.jpg

大人もたのしい部活動
はや、3回目となった、人気のちょっと、不思議な部活です

今回は、コンテンポラリーダンサーの伊東歌織さんも「踊る部」部長として参加

伊東歌織 

「作る部」、「踊る部」、「作り踊る部」
それぞれに参加できます


14日
バレンタインのとくべつメニュー

バレンタインデイ限定の、日本の植物や発酵食品から、インスピレーションを得た、たのしく甘く、やさしい盛り合わせ。
8皿限定の、ご予約制です 2,000円

a0159055_14482176.jpg






28日
花市

川越に開店したお花屋さんのKONOHAさんが、シボネボルケでちいさな花市をたてます
お店のなかも、早春の氣にあふれます
自分のために、一本。家族やお友だちへのちょっとした贈り物に。
お気軽にどうぞ、お求め下さい

KONOHA  




2月からしばらくの間、お食事は、1種類のセットのみで、また、少々すくなめのご用意となります 
お電話でのご予約もしていただけます◯

トーストまたはおむすびと、季節の地元野菜のポタージュ(または豆と野菜のスープ)、サラダ
お好みのおやつ、お飲み物
1700円〜(お飲み物により追加料金あり)

トースト単品でのご注文もいただけます
*喫茶店のため、おひとりさま1品お飲み物をご注文いただきますよう、お願いたします



地元の新鮮な食材をシンプルに穏やかに、そして、出来たてのものをゆっくり召し上がって頂けるよう、考えたメニューとなりました
ぜひ、お愉しみいただければうれしいです
[PR]