<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

11月です

燃えるような明るい陽射しと、心地よい大気のなかに、そろそろ冬の訪れも感じはじめる季節です
ゆたかな実りと、紅葉に、目が眩みそうな11月

◎今月の営業日

通常営業
日、月曜
11時〜16時半(お食事は15時45分、お飲み物は16時ラストオーダー)
*20(日)は、ご予約制のごはんイベントのため、通常営業はお休みとなります

/2(火)
「バー人魚」 18時半〜21時半(21時ラストオーダー)
三時間だけ開く、薬草香草系酒をお出しする、幻バー。チャージ500円頂戴しております

その他、ときどき臨時開店がございます
twitterで、前日またはその日にお知らせしています →
お電話で確認して頂くのもおすすめいたします ☎ 0492473777


◎今月の催しごと

◯展示

11/6(日)〜21(月)
yumiko aoki展示会
『冬旅たつ、とりの歌』 
a0159055_913030.jpg


ことりをモチーフにした、心あたたまる小さな油絵や、オブジェなど
お二階ギャラリーに展示します

展示企画として、13(月)は、シンガーソングライターのオツベルさんが、BGM演奏をしにやってきます
オツベル→
*投げ銭箱あります

◯ごはんイベント

/20(日) 17時〜20時
『実りのごはん会』

川越Farmer's Market主催企画

秋の実りをお祝いするような、のんびり、愉快なごはん会
川越なるかわ農園さんのお話会や、音楽家の演奏。。。
なるかわ農園さんの旬のお野菜を中心にした、地産野菜たっぷりの、シボネボルケビュッフェがお愉しみいただけます

3000円
30名限定、ご予約制 
shiboneboruke@gmail.com





たのしみな秋の催しへも、どうぞあそびにいらしてください
いつものお昼ごはん、お茶やおやつもご用意して、
今月も、みなさまのお越しをこころよりお待ち申し上げます
[PR]

宇宙飛行士は、あんまり言わないけどじつはわりと、未確認飛行物体を見ているらしい

という都市伝説しかり、料理人や台所の母たちも、あんまり言わないけど実はわりと食材の声を聴いている、
と、私はおもっている


なぜあんまり言わないのかというと、NASAとか農協に口止めされてるとかいう理由じゃなくて、
なんとなく、あまりにそれが自然なことので、聴いているという感覚すら薄く、特に言うまでもないような感じがするからかもしれない
だいたい、耳で聴くというよりは、声を別の器官で感じとるというふうなのだ

でも、ときどきドキリとするようなかんじで、野菜の声が耳に近く聴こえることがある
旬の新鮮な野菜たちに触れていると、そういうことがおこる

この間、さつま芋を蒸かそうとして洗って、いったん調理台の上において、蒸篭を準備していたら、
少女たちがはしゃぐような声がした
漫画風に言えば、ちょっと古いけど
キャハハ
というかんじ

思わず振り向く
まな板の上で、色よく、つやつや、ふっくらとしたさつま芋は、無邪気で元気な女の子たちに似ている
これから蒸かされ、つぶされるというのに、ものすごく楽しそうだ
野菜は、切り刻まれているときでも、楽しそうに声をあげることがある
不気味だ
不気味だけれど、なんとも言いがたい神々しさも、感じる
なんだかもう、すごい
と、おもう

野菜の声をきいたからといって、それが野菜の本質なのかというと、そういうわけでもないんじゃないの
と、おもう
それは私が聴いた声だから、別のひとが聴けばもっと、その野菜の別のキャラクターがあらわれるのかもしれない
別の日には、別の野菜の気分もあるかもしれない

ちょっと聴いたからって、わかったようになってはいけない

だからってどうすることもできないし、どうしようもないし、お湯は沸いたし、手をあわせるでもなく、何事もなかったかのように、料理はつづく


けれど、野菜の声をきくと、
野菜よりじぶんのほうがえらいとおもったら大間違いだ
と、そっと、つぶやく

日々料理をしていると、野菜よりも自分がえらいと、いつの間にか無意識におもっていたりする
すぐにそうなる
そういうじぶんが、ピシャリとやられる出来事

こんなにも不気味で神々しく、なんだかすごい生き物を、日々の営みのように料理させてもらえるなんて、
信じられないドリーミーで、けっこう重い事態だともいえるんじゃないの、と、おもったりしながらも、
暗い気分にもドリーミーな気分にも浸る間もなく、
やっぱり

蒸篭に湯気がたっている今は、ともかくもさつまいもたちと向き合うばかりなんだなあ



◯料理の合間につくり料理の合間に食べる、さつま芋の賄いスープ

蒸かしたさつま芋をすこし取り分けて小鍋に入れ、木のスプーンでつぶす
岩塩と、オリーブオイル少々、スパイス少々、好みでコンソメ少々。
お水を注いで、混ぜながら煮る
ピュレ状になったら、豆乳をすこし加える
再度湧いたらできあがり
黒こしょうをひいて、あればハーブを散らす
[PR]