<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

みなさま、こんにちは
もうすぐ、三月ですね

梅がうつくしく香り
パステルカラーの桃の節句がやってきて
桜のころも、ほどちかく
あしもとに目を下ろせば、ちいさな野花が咲きほころんでいるという

こころもからだも、ふんわり浮きたつ季節です



三月の啓蟄の日、シボネボルケは6周年を迎えます
みなさまには、心より感謝申し上げます


お店のごはんのことで、3月からすこし変わることがありますので、お伝えいたします

6年間、いろいろとかたちを変えながらつづいてまいりました、地元のお野菜たっぷりのお昼ごはんは、お客さまによろこんでいただけるもので、それはとてもうれしいことでした

けれども「食べる」ということのパワーはとてもおおきなこと
おおくの人へ向けて、ごはんをこしらえつづけることは、作り手のほうにもまた、おおきなパワーが必要なことなのだなーと、しみじみ感じています
その力、いまはもっと、身近なところへ向けてゆきたいというふうに、思いが変わってきたというのが、ほんとうのところです

なので、しばらく、日々のお店のお昼ごはんは、お休みすることにいたします
林のちょっと風変わりなお昼ごはんをたのしみにしてくださっているお客さまのことをおもうと、
少なからず胸のいたむことではありますが、ご理解いただけますとありがたいことです

ごはんにつきましては、林の写真館や貸し切りでのご予約制コース(月に一回ほど)を承るほかは、
ときどき、少人数の「ごはん会」のようなことをできたらよいかと、考えているところです
どんぐりメイトの集いですねー


木立に囲まれたお家で、にわかに集まった家族ようにひとつの食卓を囲んでみんなでごはんを食べられたら、たのしくてすてきです


ささやかなこととなりますが、そのようにして、地元の食の豊かさや、作り食べることのたのしさや自由さを、そっとお伝えして、わたしもみなさんと、発見したり感じてゆけたらよいなあとおもっております

*貸し切りご予約制のコースについては、お店へいらして頂いたことのあるお客さまのみ、ご相談にてお受けしております
メールで、お気軽にお問い合わせくださいませ
shiboneboruke@gmail.com


日々のお店は、三月は基本的に、日月火の10時半〜16時半(日がのびたので30分長くなりました◎)です
*臨時休業あり。毎月ブログにてお知らせいたします

いろいろなお飲み物とおやつ、そして評判の金子さんの地粉を使った天然酵母パンのトーストを、
ゆっくりお召し上がり頂けるお店として、営んでまいります
あいかわらず、すこし変わった小さな催しごとも、あることでしょう
不思議でおもしろいなにかが、ころんと転がっているようなお店です


のんびり、ゆっくり、ふわふわ、でもわりと頑固に芯はゆるぎなく
そんなふうにして、日々営んでゆけるのも、林へ足を、心を、
はこんでくださるみなさまのお陰です
いつもあたたかいお気持ち、ありがとうございます

今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます


 店主 拝
[PR]