<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

文月になりました
梅雨はもうすぐあけるのでしょうか
夏至も過ぎ、雨の音と夏の草花のにおいのかおる、すこしノスタルジックな季節のはじまりです

先月の夏至の会は、昼から一日、電気をつけずに過ごしました
自然な明るさは、気持ちを穏やかにあたため、自然な暗さもまた人の心をほっとくつろがせるものなのだなと、改めて感じました。キャンドルの柔らかな灯りも、愉しく心地よいものですね

夕方にはタコス屋カランコロンさんが、テラスで小さな焚き火をおこしてくれて、みんなで、沢田農園さんのじゃがいもを焼いたり、シボネ特製のすいとんを食べたりしながら、火を囲みました。
ハングドラマーのミュージシャンや、漫画家の松田さんもギターを弾きにやってきて、不思議な金属ドラムの音色と弦楽器の音色が、シボネボルケから立ち上るようでした

夏至の会に、足をはこんで下さったみなさま、ありがとうございます
あたらしい、お店のかたちがまたひとつ、垣間見えたような思いでいっぱいです



さてさて、7月の半ばから、サマータイム営業なるものがはじまります
営業日と、営業時間が大幅に変わりますので、どうぞお目通し下さいませ


*サマータイム営業

7月20日〜8月31日

8:30〜11:00(朝ごはんタイム) 日曜のみ
14:00〜18:00(おやつとかき氷タイム) 月、木、土、日
17:00〜20:00(夕涼みタイム) 土のみ

*ランチは、サマータイム期間は、お休みさせて頂きます

朝ごはんタイムには、自家製天然酵母の地粉パンのトーストと採れたたて野菜のサラダなど、シンプルでゼイタクな朝ごはんを、のんびりお召し上がりいただけるお時間です

夕涼みタイムには、お野菜中心のおつまみ、アーユルヴェーダ風カレースープなどをご用意致しております。宵の口(のそのまた口?)一杯飲みにどうぞふらりとお立ち寄り下さいませ


*タコス屋カランコロンさん出店日
13日(土)27(土)



*8月のワークショップ、ご予約受付けます


林を探検☆虫部 (虫捕りと観察の会)
8月8日(木)

やさしい虫博士の、中村健太郎おじさんが、林にやってきます
みんなで、武蔵野の林(シボネボルケ近隣の雑木林)を散策しながら、虫博士と一緒に、虫捕りにでかけましょう!お店へ戻って、健太郎おじさんが、みんなの捕った虫のお話をしてくれます
林のなかには、どんな虫がかくれていることでしょう??クワガタ、とれるかな?

☆案内人 中村健太郎さん 
虫博士として、テレビや雑誌で度々紹介されている、気さくなおじさんです
全国の小中学校で、臨時講師として,子どもたちとともに野にでて虫を捕ったり、自然と昆虫のことを教えたりしています



☆持ち物
捕虫アミ
虫カゴ
ポリ袋(20〜30㌢)
あれば、ルーペ(お店でのご用意もあります)

汗ふきタオル、虫除け対策(矛盾しますが。。)水筒など、任意でお持ち下さい

所要時間/10時〜13時くらい(ランチタイム含める)

シボネボルケのカレーのランチと麦茶つき 2,000円

♪小学校低学年のお子さんと同伴の大人の方は、お二人で3,000円で(お二人分のランチつき)となります

♪小学生低学年までのお子さまは、大人の方と一緒にご参加ください
(小学生以下は無料となりますでが、ランチはつきません。お子さまプチランチを別途ご希望の場合は、ご予約の際お申し付けくださいませ)

♪年齢制限はございません、お子さまも、大人のかたも、どうぞお気軽に遊びにいらしてください


ご予約は shiboneboruke@gmail.com に、お名前、ご連絡先(電話)、人数、年齢(お子さんの場合)をお書き添えの上、件名を「虫の会」として送信ください
または、0492473777(営業日に限ります)




今月も、みなさまのお越しをたのしみに、お待ち申し上げております
[PR]