<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


塀を乗り越えて
アリキャラバンが、小さなローズマリーの鉢に巣を作ってました。
目を見張る大作業
すごいことに!

なぜ。。。いちばん小さいローズマリーの鉢に?
それはおそらく、ローズマリーの鉢がいちばん乾いていたからだと。
梅雨が近いのかもしれません。

アリコロリを買って来てくれた母。(農家育ちで、わりあい自然の中で生活しているひとたちは
虫の害のダイナミックさや人家へ入ってくる虫が精神に与えるストレスなどをタップリ経験体感しているのです〜)

巣にいるアリも根こぞぎコロリ!
という言葉も絵もおそろしく、現代ッ子な私などは、なにもそこまで。
という気もしてしまい。
これは最終手段としてとっておくことにしよう。。。

しかもとうの本人、ローズマリー氏はなぜかイキイキとしている。。フシギ。
植物は植物本人のためにも生きているけれど、全体の環境の調和をとっているともいえるので
そして、わざわざ、塀を乗り越えて、強い匂いのする小さな場所へ引っ越さざるを得なかった
アリの行動が、梅雨以外にも林の環境が関係してないかとか
この状況をもうすこし観察したかったりしているにわか理系シボネボルケです  

つづく


ながながとした序文でしたが。

おはようございます!


土曜日は、13時〜開店です。ランチはお休みですので、おきをつけくださいませ。

*きょうのおやつ*

白ごまホイップの米粉ロールケーキ

地卵のバニラプリン

苺のアップサイドダウンケーキ(卵乳不使用)

アボカドのガトーショコラ(卵乳不使用)


今週もみなさまのお越しを、心よりお待ちしております


*日曜は、松田松緒さんが2時〜ギターをナガシに来ますので、ごゆっくりお楽しみください
[PR]
定員を追加しておりました6月10日(日)の、林の朝ごはんと朝ライブ、満席となりました

朝にもかかわらず
30数名ものご予約を頂きました
たくさんのお客さまが、林にいらしてくださいます
どんなことになるやら!(人ごと?)



初夏の午前中の林は、陽光も風も、生まれたてのように柔らかく清々しく、
仕込みをしながら、これを独り占めできるものではないなあと、いつも思っていました

今回ライブをしてくださる、早健さんとオハラマヤさん、雑貨を販売してくださるハレトキドキカグさん、朝のイベントなんていう無理な依頼にもかかわらず、快く、さくっと受けて下さり、とてもうれしいことでした
彼らは、仙台を拠点としているアーティストです
心に響くギターの弾き語り、そして木や廃材を使ったユニークな小物たち

シボネボルケは朝採れたての野菜をサラダにしたり、おなじみの天然酵母パン、インド風の豆スープなんかをお作りする予定です

日曜日の朝、くつろいだたのしい時間をお届けいたします


どうぞお楽しみに!
[PR]

雷鳴
にわか雨

夏至が近づいてきたなと感じます

人参の、葉っぱの中に、ナナホシてんとう虫いました。
指先にちいさな生き物のうごめくのを感じるのは、なんだかうれしいです
虫好き。


さてさて、林の朝ごはんと朝ライブ、定員になり予約を閉め切ったのですが、
好評につき、定員をもうすこし、増やすことにしました
6月7日までご予約受付中ですが、早いペースでお席が埋まっております
ご希望の方は、どうぞお早めに。。。

0492473777
shiboneboruke@gmail.com


そして、山部も活動はじまりそうです
山部
それは、ときどき山に登る部。

6月3日(日)きっぱりお店はお休みです。
なぜなら、山に登るからです。
でも山で、シボネボルケのランチに出せるものを収穫できるかもしれません
山もまたシボネボルケとつながるのです〜
とかなんとか言う。

世界中の山を登り歩く、山男、松岡さんが、部長です。
まったくの、山初心者な私がいるおかげ(?)で、初心者向けの山からスタート。
山部はじめての山は、丹沢の大山の予定です。

山にご興味のあるかた、ぜひごいっしょにいかがです?



*あしたのおやつ*

豆乳甘酒ティラミス(卵乳不使用)

かぼちゃのプリン

苺のマクロビアーモンドタルト(卵乳不使用)

沢田さんの小松菜のケイク(卵乳不使用)



明日からもまた、みなさまのお越しを心より、お待ちしております
[PR]
窓を開けると、風がいろいろな贈り物をほうりこんできます

虫とか


春の風は荒々しいです〜

お天気が変わりやすく、さっきまで汗をかいていたかとおもうと、お日様が隠れて
ひやっとしたりして。
みなさまいかがおすごしでしょう。

明日からまたお店開店いたします。
とくに、ナンにも変わっていないようで、そこはかとなく、かわっている
というよりは、変わってゆく準備運動のお休みでした。

ランチは、5月いっぱいは通常の三種(キッシュ、カレー、スープ)
のうち、いずれか2種類をお出しするかたちになります。
これからの季節、朝採り野菜のサラダをもっと楽しんで頂けるよう、ほんのすこし内容も変わります。

夏からは、ランチは週代わりの定食になる予定でいます。
また、ランチのある曜日と、営業日の変更も、あるかと思います
こちらも決まり次第、お店やブログにて、お知らせしてまいりますので、よろしくお願いいたします


定食になると、種類をお選びいただけなくはなってしまいますが、丁寧に、作りたての旬のものをお出しするためには。。。と考えた結果です。
もっとみなさまに満足いただけるように考えながらも、自分にできる仕方で試行錯誤してゆくと、なにかどんどんシンプルになったり、たくさんはできなかったり、となってしまいます。
不器用です!

そのぶん、ご飯付きやおやつ付きの面白いイベントやワークショップを、企画してゆきますので、そちらもまたお楽しみ頂けたらと思っております。

いろいろ変わり続ける変わり者のシボネボルケですが、みなさまのあたたかいお気持ちに支えられています。
いつもありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



*あしたのおやつ*

甘酒豆乳ティラミス(卵乳不使用)

パイナップルのアップサイドダウンケーキ(卵乳不使用)

アボカドのガトーショコラ(卵乳不使用)

かぼちゃのプリン


***明日のランチは、旅人のスープとパン、林のカレーの二種類です
[PR]
6月のイベントのお知らせ


6月10日(日曜日)

 林の朝ごはんと朝ライブ  

9:00 open
10:00 start
 朝ごはんつきチケット 2,000yen


 仙台から、音楽家のふたり、早健さんとオハラマヤさんがやってきます
 ギターと歌声
 シボネボルケ特製の、ちょっとお寝坊な休日の朝ごはん
 のんびりゆったり
 新緑の季節のお楽しみです

 早健 hayaken

「せなかのあいた空蝉の、その空洞から、くりかえしめぐったぶんだけふくよかになっていった音楽」 
宮城県塩竈市生まれ。石垣島と那覇に4年間。北鎌倉に6年間。現在は仙台市在住。アメリカンルーツミュージックを土台としながらも、ディレイ、ループ等を多用した演奏、デュオ、トリオ編成、即興演奏など、独自のサウンドをつくりあげている。09年中津川椛の湖フォークジャンボリー出演、アルバム「jugti」のイギリス盤発売、と多方面で活動中。

http://hayakenhayaken.web.fc2.com

 オハラマヤoharamaya

アコースティックギターを弾きながら歌うシンガーソングライター。
仙台市在住。
丁寧な日本語で綴られる哀しみの風景、その先にかすかに、しかしはっきりと見える光。
その歌詞においても既に独自の世界をつくりあげており、繊細かつしっかりとしたギタープレイにも定評がある。
2004年 1stアルバム「オハラマヤ」、2006年 2ndアルバム「drome.e.p.」を鎌倉cafe goatee主催のレーベル goatee よりリリース。

http://www.myspace.com/oharamayaneko
 
 

 小さな朝市もあります
 こちらも仙台の大工さんでアーティスト、お店の鉛筆オブジェでおなじみの
 hare+kaguさんの木の雑貨
 沢田農園さんの朝採りお野菜、シボネボルケのジャムやギーなどを販売します

 
ご予約はシボネボルケまで
 0492473777
 shiboneboruke@gmail.com(5月12日まではこちらへのご予約でお願いいたします)


ご予約人数に限りがございますので、ご興味持たれた方はお早めにどうぞ。。。


 
 
[PR]