<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


次回のポタリー(絵皿)のワークショップの日にちが決まりました!

7月26日(月)11時〜13時30分くらいまで(お茶の時間含)
3500円(教材、お茶とお菓子込み)
 
8名定員の御予約制となります
ご予約はお電話でもお受け致します 049(247)3777




詳細は、HPのギャラリ、イベントスケジュールをご覧くださいませ
とてもたのしい、お皿の絵付け教室です。ぜひお誘い合わせくださいませ





。。。連休のお知らせ。。。

誠に勝手ながら、6/28〜7/2 連休とさせていただきます
よろしくお願い致します





[PR]

モーリーさんと、フサエさん
おふたりを、一言でいうならば、天使みたいな男の人と女神みたいな女の人がいっしょにいるかんじ

いや、ほんとなんです〜
事実、おふたりはそういう風に音楽をされてるんじゃないかなあ
とても、なかよしで、とてもやわらかい雰囲気です

モーリーさんの語る、ラジオ深夜便みたいなしずかな『お話』に、フサエさんの歌がしなやかに、でもとてもパワフルに寄り添いながらサポートし、
そしてまた、フサエさんの歌をモーリーさんのすばらしく調整された音が、やさしく支えるように
バランスする

それを観て、聴いているお客さまたちが、どんどん、安心した子どものようなお顔をになってゆきます
きっと、あの場に居合わせた大人のひとたちは、これから大切なひととたくさん遊ぼう!という
気分になって帰られたのだろうな。。。
心からの安心は、たっぷり遊ぶための準備運動みたいです


準備のとき、フサエさんに、モーリーさんとはじめて会って一緒に仕事をしたときのお話をうかがいました
フサエさんのライブの音響を、モーリーさんがしていたのだそうです
そのとき、フサエさんは、モーリーさんのPAに強烈な一体感を感じられ、自分の一部のように感じられ、なんとその後つわりがおこり、つまり、想像妊娠してしまったそうです!

す、すごい
です

そんなことって、あるんですね
なんとなくうらやましいいい!
[PR]


今日は、お店でモーリー&フサエさんのライブがあります!

19:30 OPEN
20:00 START
当日チケット2000円(+1オーダー頂戴いたします)


すてきなおふたりのライブを、ぜひお楽しみくださいませ!


カフェの営業は、12:00〜17:00となりますので、よろしくお願い致します
[PR]

夏至の日没のころ、シボネボルケの中が、ふしぎなばら色に染まりはじめました

うわああ、とおもって、林に出ると、林の中もばら色に包まれていました
うわああ、ねえねえ。すごいね
と、だれかと顔を見合わせ言いあいたかったのですが、お店にも林にもだあれもいなくて、
ひとりで林を走り回りました
あやしい女が林に。。。

ほんのひとときの出来事


すっかり日がおちて、なにもかもがなにもなかったみたいに落ち着いた頃、こんどイベントをしてくれる学生さんふたりが、やってきました

さっき見た?すごかったね
と、言い合って満足しました




 明日のおやつ


八十八夜新茶の米粉シフォンケーキ

くるみクランブルのアップルケーキ

エクリュマンジェ
*ほんとうはブラン(白)なんですが、アーモンドのつぶつぶと、キビ砂糖を入れたらエクリュ(生成り)になったので。。梅ジャムを添えてお出しします
[PR]


明日は夏至です
つまり、今日は夏至前夜です

夏至の前の夜は、妖精と出会う確率が高いらしい。。。
『夏の夜の夢』は、夏至から新月までのお話でした、たしか
はめを外す妖精たちに、林の中でも出会えそうな予感です
もう出会っていたりして

夏至の日の朝と、日没は、太陽のエネルギーが一年で最もパワフルなのだそうです
翌日からは、陽は陰へと向かいはじめ、月のパワーが強くなってゆくそうです


はじまりを意味する夏至の日に、朝早くにシボネボルケへ行って、林でたっぷりと朝日をあびようかな

夏至の夕暮れ時に、林のシボネボルケでつめたい梅ジュースなどを楽しむのも一興かもしれませんよ〜
と、おすすめしてみる。。。。



。。。お知らせ。。。。
誠に勝手ながら、6/28〜7/2 お休みを頂きます
[PR]

老人ホームで働いている同級生からの紹介で、三芳野病院の駐車スペースで、ほぼ毎日開催されている市に、参加させていただくことになりました

車で、ランチやコーヒーなどの移動販売をしていらっしゃる方に、
シボネボルケのお菓子をも売っていただくのです〜
赤いかわいい車です

病院の患者さんたちも買いにいらっしゃることを考えて、体にとてもおだやかだけれど、
味気なくない、わくわくするようなお菓子をつくろうとおもいました
アレルギーの問題も考慮して、5大アレルゲン(卵、乳、小麦、そば、落花生)を使用しないお菓子を作ってみました
プチキャロットケーキと、おからのほろほろサブレです

とても素朴ですが、懐かしくてあたたかい感じの、味わい深いおやつたちです
[PR]


夕方雨が降ってくると、お客さんはぴたりとやんで、お店の中はしずかな海の中のようです
慎重に、えら呼吸しながら、仕込みをします
梅ジャム作り

入口のカウベルをならして、ひらりと、海の林を抜けてやってくるお客さまは、
コバルトスズメ、クマノミ、ミズクラゲ、それに深海魚
すーいすーいと水の粘性を感じながら、泳いで、お茶を運びます

リヒテルのスクリャービンを大音量で流せば、海水の温度はすうっと低く

海の中に、風が抜けてゆきます



あしたのおやつ

*豆乳ココナツクリームキャロットケーキ

*おとうふのレアチーズケーキ

*林のバウムクーヘン




。。。お知らせ。。。
誠に勝手ながら6/28〜7/2まで、お休みを頂きます
[PR]

真夏のようなヒザシです
梅ジュースを飲んでガンバリマス。。。。


シボネボルケは、お席の数をさほど多くご用意しておりませんので、平日のお昼時の来店を
ご予定していらっしゃるお客さまには、念のため、ご予約していただくことをおすすめいたします

よろしくおねがいいたします


 

 きょうのおやつ

*林のバウムクーヘン

*栗とクランベリーのショコラ

*かぼちゃのプリン

*八十八夜新茶のシフォンケーキ


。。。。お知らせ。。。。
6月28日〜7月2日 連休を頂きます。
[PR]


誠に勝手ながら、6月28日(月)〜7月2日(金)連休とさせて頂きます

みなさまのお陰で、無事三ヶ月過ぎましたシボネボルケ。境界線上の舟。。。
新鮮なあたらしい風を呼び込むために、すこしお休みをいただきます

7月3日は、14時から21時まで営業いたします
19時より、とても気持ちのよいライブイベントがあります!おたのしみに。。。。。
[PR]

最近、米粉を使ったお菓子を作ることが増えました
焼き上がったお菓子は、どことなくなつかしいやさしい香りがして、食感はもちもちしたり、
しっとりしたりします
縁側で、風を素足に感じながら、手で持ってワイルドに食べたくなるようなお菓子
ニッポン人です




先日、お帰りの際のお客さまに、
いつもほんとうに、豊かな時間を頂いてます、ありがとう

という、思いがけないうれしいお言葉を頂戴いたしました
そのときのお客さまのお顔も、とてもきれいでお花のようだったので
ふわー、ぱあーっと、霧のはれてゆくようでした

まだほんとうにいたらないことばかりで落ち込んだりもしますが、シボネボルケが、
お客さまの心からくつろげる、そしてすこしだけ刺激的な時間と空間であれるように、
すこしずつゆっくりと、育んでゆきたいな。。
とおもっています
[PR]