カテゴリ:今月の営業日( 39 )

金木犀のかおりで目がさめて
金木犀のかおりでお茶をして
金木犀のかおりで日が暮れる
そんな季節になりました

秋だ
と気づく日は、いつもある日とうとつにやってきます

そして、喫茶店へ足をはこぶ方には、秋のすきな方が多いような気がします

◯今月の営業日(通常営業)
11時〜16時半開店

/2(日)、9(日)、10(月・祝)、17(月)、23(日)、24(月)


◯今月の催し催しごと

◎10 / 1(土) 16時開店
青木隼人ギター演奏会「みみのえ」

a0159055_11511455.jpg

全国各地、さまざまな場所で、その場をより感じさせるような音を奏で続ける、青木隼人さん
束の間音に身をゆだね、季節を感じてみませんか
演奏のあとには、ボタニカル丼のごはんの時間をおたのしみください

2800円(ごはんつき+1ドリンクオーダー)

予約制
shiboneboruke@gmail.com

◎10/16(日)  13時~17時
「音部」~みんなで音のけしきをつくろう

楽器をつかって演奏するのではなく、モノをたたくかこするかなどで、音を出します
だから、手でもできます
鍋やボウルでも、よい音がうまれる。。。
そういうものを何かもってきてください(弾くか、吹くものでもOK)
それを、他のひとといっしょに、互いによく聴きながら、たたいて、こすって、音のけしきをつくってみましょう
録音して、聴いてみましょう (部長/村山政二朗)

村山政二朗
即興演奏家・打楽器奏者・作曲家
ことば、ダンス、美術など、異ジャンルとのコラボレーションスペシャリスト
国内外で、活動中

持ち物/何か音の出る物をお持ち下さい。大きなペットボトルなど、直接手で扱えるもので、たたいたりこすったりできるものです。壊れやすいものはお控えください(基本的に、楽器以外のもの)

部費/おやつと飲み物つき 2,000円
小学生以上参加可

予約制
shiboneboruke@gmail.com


◎10/ 27(木) 10時半~
「花部」  
ドライフラワーのリース作りとお昼ごはん
a0159055_1153293.jpg


KONOHAさんによるドライフラワーをつかったリース作りのワークショップと、シボネボルケの
お野菜たっぷりのコース仕立てのお昼ごはん
すこしだけ、ぜいたくな気分になれる、ゆったりとしたひとときをおたのしみください

8500円 (花材、レッスン料、お昼ごはん)
持ち物/
花きり鋏(お持ちの方)、汚れの気になる方はエプロン、リースをお持ちかえりいただく、大きめの紙袋など


◎10/30(日) 
「小さな声で呼びかけること」  
左桂もも 
a0159055_12212715.jpg


ウェスタ川越にて、お店のことにまつわる、いろいろをお話したりする機会をいただきました
ちいさな「部活」を体験いただいたり、「夏子」というふわふわバンドのミニ演奏も予定しております
(変更あり)
どんな時間になることでしょう。。。。
料金はフリーでお越しいただけますが、下記フォームからご予約ください(30名限定)

entry@westa-kawagoe.jp
*氏名、日時をお送りください
[PR]
秋の気配と、ゆく夏の気配のミックスジュースの9月です

日に日に、秋の香りがつよくなってゆく

春から夏へ、夏から秋へ

巡る季節のなか、曖昧な時期のたくさんある日本に暮らすからこそ、日本人に、
曖昧さを受け入れられる繊細な感性が育まれるのかもしれないなあ。と感じます




◯9月の営業日

*通常営業

/9(土)13時〜16時半
喫茶営業のみ。おやつ、トースト各種、お飲み物のご用意

/11(日)11時〜14時半(*夕方から予約制のイベントとなります。13時40分ラストオーダー)

/19(月)11時〜16時半
/21(水)11時〜16時半
/22(木・祝)11時〜16時半


◯催しのある日


/11(日)
『シボネボルケとミヤコリロ』

a0159055_9294525.jpg



ボタニカル丼のごはんつき・弾き語りライブ  
16時開店 17時スタート

予約制/shiboneboruke@gmail.com

3000円



それぞれ、ギターと鍵盤による、アコースティック弾き語りのライブです
うたの世界と秋の気配を、のんびりお愉しみくださいませ

LiLo 
都    




/25(日)
映画部
『KOOKY」
a0159055_9331464.jpg



18時会場 18時半上映
1ドリンクつき 2500円 /小中学生1000円
幼児無料

雨天時は、店内での上映となります
30席用意あり

ご注意〜
ご予約制ではございません。椅子の限りがございます
座り、立ち見など、ご自由に、鑑賞ください
敷物等、各自任意でご用意ください
水以外の飲食のお持ち込みはご遠慮ください(お店で注文頂けます)
林にゴミ等を捨てないでください


藤井部長ひきいる映画部が、林で上映会をします
パペットと俳優をつかった、かわいくも不思議なチェコ映画を、林のなかでみんなで楽しみましょう〜
お子さまもお楽しみいただけます
軽食として、天然酵母パンのトーストのご用意ございます(数量限定)



◯10月の催し 

*10/1(土)
『みみのえ』  青木隼人ギター演奏会

16時開店 16時半演奏スタート
秋野菜ボタニカル丼のごはんつき  2800円(+1ドリンク)
予約制 shiboneboruke@gmail.com

a0159055_9423064.jpg



青木隼人 

青木隼人さんのギターは、空間を繊細にとらえ、踊るようにたゆたいます
聴き手もその音の波のなかにゆらぐうちに、場と音とからだがおなじものになってゆくようです
お食事は、演奏の後にご用意いたします
どうぞ、ゆっくりお愉しみください

*未就学児のお子さまのご入場は、お控えくださいますようお願いいたします









さて、7、8月としばらくの間、通常営業をお休みしておりました
皆さまは、どんな夏をお過ごしでらしたでしょうか



ブログやツイッターをご覧いただいているお客さまはお察しかとおもいますが、シボネボルケはさいきん、いろいろな催しや、ご予約制のごはんつき写真館、大人の部活などの企画が増えております
企画したイベントを開催したいという表現者の方へのスペースレンタルもしています
*お問い合わせについては shiboneboruke@gmail.comまで

スタッフに助けられておりますが、基本的にはひとりで対応しているお店なので、通常営業とのおりあいが、すこしむつかしくなってまいりました


ふつうにだれでもいらっしゃることができるお店
を、目指して6年とすこし、営んできたものの、元来もっていたヘンテコさは、
なるほどこういうカタチでもはぐくまれていたのかもしれないと、そんなふうにもおもいます

自分の体質も、お店をばりばりと営んでゆくようには、残念ながらできていないことも知りました(やっと)
それでも、つづけてゆくには、どうしたらよいのだろう
試行錯誤の6年間


結果。。。。
どんどん、謎になってゆく!

通常営業がすくないこと、イベントがふえることについて、お客さまにとって、それはどうなのだろう。。。と、
悩みましたが、自然の流れとしてそうなっている、ともいえるのかもしれないなあ、と、今、おもいます



それでも、ふつうでありたい。という想いは、かわっていないのです
ふつう、ってなんだろう
ふつうじゃなくても、ふつうであることなのかもしれないです

ふつうじゃないけど、ふつうに存在する、そんなお店になってゆければよいな。とおもっています


催しについても、一見するとすこしかわったものが多いのですが、来てみると、、、
謎はふかまります。。。

さまざまイベントや部活は、いろいろな、素敵なかたがたの大切な想いから生まれたものばかり

そんなイベントでは、シボネボルケの、自家製のお飲み物や、地産材料をつかったおやつセット、伝説の(?)ボタニカル丼、地産野菜たっぷりのすこし風変わりなコースメニューなどを、ご一緒にお愉しみいただけます

お店企画のごはん会や、おやつつきの催しは、基本的にはおひとりおひとりがのんびり、自分のペースでお過ごしいただけるものとなっております

くわしくは、ぜひHPをご覧下さい
shiboneboruke@ciao.jp

おひとりでも、お連れ合わせでも、はじめてのご来店でも、お気軽に遊びにきていただければとおもっております




みなさまにとって、すばらしい秋のはじまりとなりますよう

今月も心よりお待ち申し上げます








通常営業は、しばらくのあいだすこし少なめにはなりますが、続けてまいります
今後また、増やせる時期がきましたら、そうなってゆけるかとおもいます

営業日は、月ごとに、ブログと店頭の張り紙にてお知らせいたしますので、
どうぞ、ご覧の上、お越しくださいませ

巡る季節を感じるこの林で、巡る謎な生き物の営みを感じるこのお店で、お客さまのおひとりおひとりのお時間を、お過ごし頂ければ幸いです






自然の流れもあるかとおもいます
[PR]
長かった梅雨も開け、本格的な夏が、やってきたようです

朝早くから、げんきに蝉が鳴き、赤ちゃんバッタが跳ねています
雲が、アッとおもうほどに大きくて、ついみとれて、うっかり熱中症になりそう

いちだん涼しい林の中は、いつもこの時期、黒アゲハ蝶がひらひらと舞っていて、
お盆の季節もあってのせいか、どこか神秘的な雰囲気です

先月、今月と、お店は通常営業をお休みしております

小さな催しなどは、開催しています

通常営業とはすこしちがうのですが
今月は、バー「人魚」ならず、パーラー「人魚」が開く日があります
3時間だけ開く、幻パーラー
もちろん、お子さんもどうぞ!

自家製のジャムなどたっぷりのせたかき氷や、夏のデザートをご用意します
人魚のかき氷は、むかしながらのジャリジャリ氷。古いタイプです〜
旬の桃で、かき氷用のジャムを仕込もうとおもっているところです


パーラー「人魚」
8月 12日、17日(水)
15時〜18時

a0159055_1063589.png




8月27日(土)
「ものがたりと おんがくの もり」

出演:*みーやん(歌と演奏) *宇田川朝子&饒平名千佳(朗読とバイオリン) *星山可織(ギター弾き語り) *内藤由紀(昔話の語り) *名前はまだ無い(家族バンド)

ものがたりのような おんがくと、おんがくのようなものがたり を森の中のカフェでお楽しみください

シボネボルケのおやつとお茶(または珈琲)つき

ご予約/ shiboneboruke@gmail.com


a0159055_2033537.jpg





9月の催しのお知らせ!

映画をこよなく愛する藤井さんが部長の、「映画部」
映画部とは?
林の中の、映画上映会です◯
藤井部長を中心に、部員のみんなが試行錯誤、
手作りでつくりあげる、地元の愛あふれる小さな上映会です

秋の気配漂う林の夕方、小さなチェコの物語がはじまります。。。



9月27日(日)18時open 18時半上映
1ドリンク付き
*お子さまも入場いただけます

a0159055_9154373.jpg


a0159055_9161288.jpg






◯9月11日(日)
16時〜
『シボネボルケとミヤコリロ』

川越でも活動されてらっしゃるシンガーソングライターのLiLoさんと、都さんのツーマンライブです
それぞれ、耳に心地よいギターとキーボードの弾き語り
秋の気配がそこはかとなく感じられる残暑の林で、どうぞごゆっくりお愉しみください

イベントでのみたべられる、シボネボルケ特製の、地野菜たっぷりボタニカル丼のごはんつき
ご予約 /shiboneboruke@gmail.com


a0159055_947644.jpg

[PR]
七月になりました

夏のはじまりです
キュン!

夏、と聴くといっぺんで、なんだか
子どもの心にもどってしまいます

七月、八月と、お店はしばらく通常営業をお休みいたします

バザールのような催しや、音楽イベント、にわか喫茶、バー人魚など、
夏らしいことを、のんびりいたします



このあいだ、ふ化したばかりの赤とんぼ(アキアカネ)が、お店へやってきて、
みつめあいました
とんぼは、はじめてみるものばかりなので、にんげんも珍しそうでした
そして、指先にとまってくれました
そのまま、寝たのかとおもうくらい動かない

とんぼが指にとまってくれると、どうしてあんなにうれしいのでしょう
異種の生きものとおなじ時をすごせることは、夢のようです

やがて今よりもっと赤くなって、ちょっとやさぐれて帰ってくるのが、楽しみです


◎服部
7月5日(火)13時〜16時

美術家の中村紋子さんが部長の、服部です
今回は、3回目ですが、途中参加もokです
シーチングのトワル(お洋服が作られる過程で、デザイン確認のために作られる仮の服)を、各自
自由にデコレートしてゆきます
塗っても、縫っても、貼っても、、、
飾るもよし、着るもよし
たのしい、大人の没頭時間

初参加の方 /3200円(トワル数着)
二回目以降の方 /1500円
共に、おやつとお茶代込み

*持ち物/作業中に下にしく新聞紙かビニールシート、ゴミ袋、タオル(任意)
 部長が、刺繍糸、フェルト、ハギレ、絵の具、筆など多少ご用意していますが、各自つかいたいものなや、文具など、いろいろご持参いただけるとよいかとおもいます
小さなミシン、一台あります

予約制 
shiboneboruke@gmail.com







◎かみ吹丘のウラカミ市
7月24日(日)

11時〜16時 出店
16時半〜17時半 live
(♪ヤマザキヤマト /アフリカやブラジルのタイコやHANGによる躍動と癒しの音色と歌のライブ)


上福岡や、川越を中心に活動しているお店や、作家さん、ミュージシャンたちによる
ほっこり夏の市がたちます

☆出店(順不同)

unebagel(ベーグル)、KONOHA(花、木の実のピアス)、ナカムラサクラ(陶芸ワークショップ)
TSUI(革靴、皮小物)、COPECO(ドライフルーツ)、詠花(ヘナアート)、cinsgins(アクセスバーズ)
シェルローズ(アロマ)、chie coffee(チエコーヒー)、healing school(ヒーリング、リーディング)
マカロンパパ(お菓子)、mahalo piha(ヒーリング),HairMake mei(ヘナ販売)
munico(手染め、手作り服)、ヨガトモ(ヨガ)

大賑わいの一日になりそうです
シボネボルケでは、豆と野菜のカレーと、お飲み物をご注文していただけます◎(数に限りがございます)

南口の、東武バス『鶴ケ丘循環 』
上福岡西口乗車/鶴ケ丘四丁目西下車すぐ

駅からは徒歩15分
詳しくはHPをご覧下さい 
shiboneboruke@ciao.jp


*駐車場はございませんので、東武バスか徒歩でお越しください(駐輪場へは数台置いて頂けます)
*近隣の道路端などへの無断駐車はなさいませんよう、お願いします
*また、林は住宅や、施設に隣接しております
  マナーを守ってお愉しみ頂きますようお願い申し上げます

*こちらのイベントの詳細や問い合わせは、facebook 福間麻子まで。。。




◎バー人魚
7/17(日) 18時〜21時(20時20分LO )

三時間だけひらく、薬草香草系リキュールの幻バー「人魚」
お酒とともに、夜のおやつもどうぞおたのしみくださいませ
ノンアルコールのお飲み物のご用意もございます

*お車でお越しのお客さまには、お酒は出しかねますので了承くださいませ


a0159055_11285474.png





◎音部〜みんなで音のけしきをつくろう〜
8月6日(土) 
13時〜17時くらい
おやつと飲み物つき 2000円 *小学生以上

持ち物/音の出る物ならなんでも。(例・お鍋、ダンボール、草笛など)

現代音楽家の村山さんが、音のワークショップをしにやってきます
主にヨーロッパで活動されている村山さん。楽器ができなくても、音を楽しむ事はできることを、教えてくれます

まずは、感じるところから。今回のワークショップは、みんなでつくった音の風景(敢えて音楽とは言わず)を、
音源にするところまでを目指します〜
音に対するあたらしい発見があることでしょう
またとない機会に、ぜひ!

a0159055_12494.jpg

[PR]
六月です

持て余すことなく育ちゆく枝葉に、咲きつづけるいろとりどりの花
そして、雨、雨。
もうすぐ梅雨がやってきます

シボネボルケの林にも、いろいろなあたらしいことがやってきます


◯ランチのことについて

只今、ごはんものや、コース仕立ての「ランチセット」のご用意は、お休みしております
イベントや演奏会では、ボタニカル丼という、野菜たっぷりの丼ぶりごはんや、軽めのコース料理をお出ししています

また、営業日以外に、貸し切りのコース料理も承っております
シボネボルケのユニークな、地産お野菜のフルコースをお楽しみ頂けます
3週間前までのご予約制となります(三名さま以上、おひとり5000円となります)
お問い合わせについては、お電話0492473777、または、メール/shiboneboruke@gmail.comまでどうぞ

通常営業では、お食事として、定番の自家製天然酵母の地粉パンの厚切りトースト各種と、季節の地産野菜をつかったポタージュやスープを単品でご用意しております
金子さんが丹精こめて育てている地粉をつかったトーストは、お客さまから好評をいただいております。ご賞味いただければうれしいです
トースト各種とポタージュをご一緒に注文いただきますと、地産野菜の新鮮なサラダのお皿がつきます
ボリュームとしては、ランチに相応するものだとおもいます◯

アレルギー対応のものなどを含め、地粉や地物をふんだんにつかった素朴なおやつも、各種おつくりしております。やさしい手作りのお味をどうぞ、ゆっくりとお愉しみくださいませ


◯今月の営業日

a0159055_825273.jpg


10時半〜16時半open

*5日はイベントのため、通常営業は12時〜16時(15時15分ラストオーダー)と短縮させて頂きます
*19日はイベント営業のみとなります。12時開店です
*30日(木)は、「バー人魚」として開店のため、開店時間は19時〜22時となります、
昼間の営業はお休みとなりますのでご注意くださいませ



◯今月の催し

展示・展示企画

『囁く神話 渚の貝塚』

a0159055_8301915.jpg

a0159055_831123.jpg


囁く神話/左桂もも展示会。林の中での詩と作品の展示です
渚の貝塚/渚出版セレクトの、アートを中心としたレアな本の販売ブースが現れます

神話的ごはん貝 /19(日) 12時〜
アーユルヴェーダと発酵食の智慧をとりいれた、地産野菜たっぷりのごはん
浜地健一さんによる、珍しい楽器HANGのうつくしい演奏と共に、お愉しみください
予約制/3200円

本の交換お茶会/12(日)13時〜
渚出版の中村紋子さん主催の、本の物物交換会
飛び入り参加オーケーです
参加費 1200円(お茶とおやつつき)


◎演奏会
「雨やどりの演奏会」 /5(日)
おおくまよしゆきlive

屋久島からやってくる歌うたいの演奏会
心が水のように、ながれてゆくようなひとときです
6月をイメージした、みずみずしいお野菜たっぷりのボタニカル丼のごはんつきです!
予約制 /3000円

a0159055_8402166.jpg




◯BGM演奏のある日
/26(日)
『しぼねぼるけとりろ』
埼玉在住のミュージシャン、LiLoさんが、初お目見え。林へBGM演奏をしにやってきます
おたのしみに。。。
いつもどおりのおしゃべりと、ぼんやりで、お過ごし下さいませ
*ノーチャージです。ミュージシャンへお気持ちがございましたら、お会計の際、投げ銭箱へおねがいいたします

LiLo


◯バー人魚 〜みやもと夜のおちゃ   /30(木) 19時〜22時(21時15分ラストオーダ)

薬草香草系のリキュールと、夜のおやつをお召し上がりいただける、3時間だけの幻バー
今回はmiyamoさんが、BGM演奏に!
miyamo 

今月も、みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます

ご予約、お問い合わせはこちらまで。。。
shiboneboruke@gmail.com
[PR]
五月になりました

ぐんぐん、緑、ふかくなってゆく季節
緑も虫も風も、ぐんぐん


夢のような色にあふれ、いきいきとしたうつくしい、はじまりの季節です



◯今月の営業日

a0159055_1740549.jpg



*20(金)は、ごはんつきの「林の写真館」での、貸し切りとなっております
 
「林の写真館」→

今月の8日(日)は、母の日ですね

母は偉大なり。
ほんとうに、母は偉大ですね。。

二回もいうほどに
偉大すぎてちょっとおそろしくなることもありますが、やっぱりかけがえのない、存在。

生まれる前から、はぐくまれていますからねえ。母には。。
遠い目。。。
育む
育みつづける
しかも無償で

すべてのお母さんへ、日頃の感謝をこめて、シボネボルケでも、こんなお皿をご用意しました
ご予約なしでもお召し上がりいただけますので、ぜひ、お母様とご一緒に。。

『母の日の午後のお皿』 

◎手作りジャムのトーストとバタートースト(それぞれ小さなサイズになります)
◎プチポタージュと、自家製ピクルス
◎お好きなおやつ二種お選びください(それぞれハーフサイズになります)
◎林のコーヒーまたは苺紅茶
*その他のお飲み物には+150円で変えられます

一皿お飲み物付/1,750円







催し事あれこれ。。。。。


◎バー「人魚」 
  /13(金) 19時〜22時

月にいちど、三時間だけ開く、薬草香草系のお酒をたのしめる幻のバー
夜の林のなかのシボネボルケは、まるで深海のよう
林の木の葉さざめく音は、波音のようなのです
夜のおやつ(うなぎパイではありません)もございます
不思議時間が待っています

*チャージ(お通し代)500円を頂戴しております
 ノンアルコールのお飲み物もご用意しております◯
 お車でお越しのお客さまには、お酒はお出しできかねます


◎BGM生演奏の日「みやもとおちゃ」 
 /23(月) 

川越在住のうたうたい、miyamoさんが、ウクレレ、ギタレレなど持って、林へ演奏しにきます
いちにち、頃合いをみながら、演奏します
のんびり、ゆるやかな音とうた。。。
どうぞふだんどおり、おしゃべりしたり、のんびりしたりして、すこし贅沢なお時間をお過ごし下さいませ

*ミュージシャンへお気持ちございましたら、お会計のところに、投げ銭箱がございます


◎服部(ふくぶ)  
 /26(木) 13時〜16時(お茶時間含)

a0159055_18362433.jpg

*こちらは先月のチラシですが、内容は同じです◎

美術家の中村紋子さんが部長の、服部二回目!
今回は、二回目ですが、途中参加もokです
シーチングのトワル(お洋服が作られる過程で、デザイン確認のために作られる仮の服)を、各自
自由にデコレートしてゆきます
塗っても、縫っても、貼っても、、、
飾るもよし、着るもよし
なんでもありの、たのしい没頭時間の、服部です

初参加の方 /3200円(トワル数着)
二回目以降の方 /1500円
共に、おやつとお茶代込み

*持ち物/作業中に下にしく新聞紙かビニールシート、ゴミ袋、タオル(任意)
 部長が、刺繍糸、フェルト、ハギレ、絵の具、筆など多少ご用意していますが、各自つかいたいものなや、文具など、いろいろご持参いただけるとよいかとおもいます
小さなミシン、一台あります

予約制 
shiboneboruke@gmail.com
0492473777


来月のイベントのお知らせ(ご予約承り中)。。。。。

◎「雨やどりの演奏会」
6/5(日) 17時open

a0159055_18314671.jpg


屋久島の友人でもある、くまちゃんこと、おおくまよしゆきさん →
もう数回、シボネボルケへやってきてくれています
屋久島がとっても遠いってこと、わすれてしまいます

くまちゃんのうたとギターは、こころもからだも屋久島の雨のなかにワープして
透明にゆるやかに、ながれてゆくような、そんなふう。。

旅のとちゅうで雨やどりしているみたいな、そんな時間になるといいなとおもっています

シボネボルケのごはんつきの演奏会です

御予約制
shiboneboruke@gmail.com
0492473777





それでは今月も、みなさまのお越しをこころよりお待ち申し上げます

シボネボルケ
shiboneboruke.ciao.jp
0492473777

営業日 
日月火(臨時休業あり) 
10時半〜16時半(15時50分ラストオーダー)
[PR]
さくらひらひら 四月です

三月が過ぎて、四月を迎え
すーっ
と、ひとつ軽くなるようなかんじがします

出会いの季節、はじまりの季節 、なんだかこころ、ざわざわ

でも、肩の力をぬいて、春のやさしく無邪気な花々と、水気を孕んだどこかへんてこな大気のなかに
すーっ
と、身をゆだねていたいです




今月の営業日はこちらです〜◎ どんぐりにご注目。

a0159055_937252.jpg


*7日は、貸し切りのごはん会となっております
貸し切りごはん会は、お店で直接、またはメールにて、3名様よりお受けしております(おひとりさま5000円〜)
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ
shiboneboruke@gmail.com


◎四月の催しごとなど

21日(木)
『服部』

はっとり
ではないです。
ふくぶ。ですよ。
部長は美術家の中村紋子さん。
デザインサンプルの、まっさらな生成りの綿の服に、刺繍をしたり、絵をかいたり、はりつけたり、、、
一枚のお洋服で、黙々と自由に、遊ぶ部活です
一度ではおわらなそうなので、数回にわけて続く部活の予定です
一回のみのご参加でも大丈夫です〜

服、おおまかな素材や道具、シボネボルケのおやつとお茶つき  
*ご自由に材料、道具、画材などお持ちいただいて結構です

13時〜16時(お茶時間含)  参加費3200円
ご予約制  shiboneboruke@gmail.gom

中村紋子


/29日(金・祝)
 『人魚』

ひと月に一度ひらく、幻の三時間バー
薬草香草系のリキュールを二種ほど、ご用意しています
夜おやつ、ノンアルコールのお飲み物もアリマス
謎。

19時〜22時(21時15分ラストオーダー)


/24日(日)
生演奏のある日
『みやもとペガサスとおちゃ』

川越在住ミュージシャンの、miyamoさんと、今回は、わたしもずっと生演奏体験したかった、
ペガサスのおふたりもやってきます! 
お時間に寄り添うゆるーりBGM生演奏。
お茶をたのしむように、どうぞ、ゆっくりお愉しみください
ライブではございません
いつもどおり、気兼ねなくおしゃべり、読書などしておすごし下さいませ

*演奏家の方々へお気持ちございましたら、レジ脇に「お気持ち投げ銭箱」がございます〜

お時間/開店から閉店まで、一日をとおして、随時のんびり演奏します

miyamo 

ペガサス 



shiboneboruke@ciao.jp
☎0492473777
営業時間 /10時半〜16時半(15時50分ラストーダー)
[PR]
三月になりました

桃のはな〜

謎のうたをうたいたくもなる気分
春、です



今月の、営業日はこちら

3/6(日)7(月)8(火)
/13(日)14(月)
/20(日)21(月・祝)
/28(月)29(火)

営業時間、すこし伸びました
10時半〜16時半(15時50分ラストオーダ)

*8日は、午前中かしきりのワークショップのため、お店の開店は13時からとなります

今月から、林のお昼ごはん(お昼ごはんのセット)がしばらくの間、おやすみとなります
お食事については、下記の軽食のご用意がございます
どうぞご理解下さいますようおねがいいたします

*金子さんの地粉の天然酵母パントーストいろいろ 500円〜
バタートースト、ヒマラヤ岩塩とオリーブオイル、手作りジャム、シナモンシュガー、チーズ

*季節の地野菜のポタージュ 550円

☆こちらのトースト類とポタージュを合わせて召し上がったお客さまは、お飲み物を100円引きで注文いただけます

その他、地粉を使った手作りの素朴なおやつたちも、いろいろとご用意しております
卵や乳製品を使わずにお作りしたおやつも各種ございます◎


◎今月のBGM演奏の日
/28(月) 『みやもとおちゃ』
シボネボルケでもおなじみの、川越在住のmiyamoさんが、ゆったりのんびり弾き語りしてます
生演奏に身をまかせ、どうぞごゆっくり、いつもどおりにお過ごし下さいませ
(お気持ちございましたら、お会計のところにお気持ち箱がございます^^)

◎今月の「バー人魚」
/22(火)18時半〜21時半
三時間だけひらく幻の、香草薬草系リキュールの謎のバー
夜おやつ、ノンアルコールのお飲み物もご用意しております


今月も、おいしいお茶やおやつ、そしてすこしだけとくべつなお時間と、季節の風をご用意して
みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます
[PR]


という間に、ことしも一ヶ月がすぎようとしています

でも、



という間に、いろんなことが、ちゃーんと、おこっているんですね
かけがえないです
ほんとうに


という間に、こんなにいろんなことが詰め込まれてはじまっている

そんな2016年の、はじめの月でした
みなさまは、いかがお過ごしでしょう

さむいなか、お店へ足をはこんでくださるお客さま、いつもありがとうございます

このあいだ雪がふってから、にわかに俗にいいますところの「ニッパチ」というものがはじまったらしく、お店はしずかです
水面下でばたばたしている水鳥状態は、あいかわらずで、ことしこそはもうすこし、ゆったりのんびりの自分のペースに、もどってゆきたいなあ
と、おもっています

そんなこといいながら、5年くらいすぎていますけど。。
でも、人生くらいの目線でみれば、いそがしいとき、のんびりなとき
いろんな時期が、あるのかなあとおもいます
そしてもっと、目線をとおざけてみれば、いそがしいものんびりも、そう大差ないのかもしれません

て、遠ざけすぎでしょう

さて、2月の営業日です

7(日)8(月)9(火)
11(木・祝)花面部(ワークショップ)
14(日)15(月)16(火)
28(日)29(月)

*15(月)は、14時までの営業とさせていただきます(13時ラストオーダー)


◎BGM生演奏のある日

9(火) おおくまよしゆき  (こちらは屋久島のテントライブの様子ですね)
屋久島在住のうたうたい、くまちゃん。ギターとすきとおったやわらかなうた声が、心地よくながれます

16(火) miyamo (サガイユウヤさんとの演奏です)  松田松緒 
川越在住のうたうたい、miyamoさんはシボネボルケでもすっかりおなじみです。ゆったりくつろぎの時間にお供します。今回は、漫画家で、ふたりバンド「夏子」のひとりでもある松田松緒さんも、ギターを弾きやってきます。

*演奏はBGMとして、お愉しみいただけるものです
拍手もいりませんし、おしゃべりもふだんどおりに、どうぞお気楽にお過ごし下さい
演奏家の方への投げ銭箱はお会計のところにあります。もしお気持ちがございましたら、どうぞご利用くださいませ


11日
花面部

紙袋に、造花や花のコピー、花紙などをはりつけて、かぶってみる
a0159055_14131911.jpg

大人もたのしい部活動
はや、3回目となった、人気のちょっと、不思議な部活です

今回は、コンテンポラリーダンサーの伊東歌織さんも「踊る部」部長として参加

伊東歌織 

「作る部」、「踊る部」、「作り踊る部」
それぞれに参加できます


14日
バレンタインのとくべつメニュー

バレンタインデイ限定の、日本の植物や発酵食品から、インスピレーションを得た、たのしく甘く、やさしい盛り合わせ。
8皿限定の、ご予約制です 2,000円

a0159055_14482176.jpg






28日
花市

川越に開店したお花屋さんのKONOHAさんが、シボネボルケでちいさな花市をたてます
お店のなかも、早春の氣にあふれます
自分のために、一本。家族やお友だちへのちょっとした贈り物に。
お気軽にどうぞ、お求め下さい

KONOHA  




2月からしばらくの間、お食事は、1種類のセットのみで、また、少々すくなめのご用意となります 
お電話でのご予約もしていただけます◯

トーストまたはおむすびと、季節の地元野菜のポタージュ(または豆と野菜のスープ)、サラダ
お好みのおやつ、お飲み物
1700円〜(お飲み物により追加料金あり)

トースト単品でのご注文もいただけます
*喫茶店のため、おひとりさま1品お飲み物をご注文いただきますよう、お願いたします



地元の新鮮な食材をシンプルに穏やかに、そして、出来たてのものをゆっくり召し上がって頂けるよう、考えたメニューとなりました
ぜひ、お愉しみいただければうれしいです
[PR]
2015年も、もうしっぽの先にたどりつくかつかぬかという、12月30日。
みなさまは、大掃除でしょうか
それとも、忘年会でしょうか

私は、ことしはじめて、おせち料理にトライ中です
野菜中心、自然な甘さのおせち料理で新年を迎えたいなあと。。
できそうなものだけ、こしらえてみています
でも
お芋をうっかりぼんやり煮すぎて
とろけてますね。。。

消化によさそうです。。。


さて
27日に、おかげさまで、今年も最終日をむかえることができました

渚出版第一作品記念展示「かいとりぼん」展も、その日が最終日だったのもあいまって
たくさんのお客さまが、かけこみでいらしてくださり、とてもにぎやかな一日でした
どうもありがとうございます

今年一年を振り返ると
ほんとうに!
いろいろなこと、いろいろな出会いが、ありました

林の木に手紙を書く会からはじまりました

屋久島から、くまちゃんがやってきてくれた1月
遠い遠い屋久島が、ほんとに身近に感じることができるのは、ひととのつながりがあるからだなあ
ひととつながることは、土地とつながることでもあるなあと感じます


3月の5周年記念は、「米と塩」の会でしたね
川越の、KOME山田屋さんに、島根産の貴重な藻塩米を用意してもらって
日本のあちこちの珍しいお塩や、ごはんのお供といっしょに、みんなでわいわい食しました
レコード水越のスッパさんも、DJで参加してくれて、
おいしい、たのしい、5周年の会になりました

それからそれから。。ここに書いてゆくにはたっぷりの時間がかかってしまいそう

あたらしく出会えたみなさま、いつも足をはこんでくれる常連さんたち、とおくで気にかけてくれている方たち、お世話になっている方々、シボネボルケの仲間たち、影で支えてくれている家族、

感謝でいっぱいです

12月は、地元の作家であり、常連さんでもあった中村紋子さんがリトルプレス「渚出版」をたちあげ、シボネボルケもベースキャンプ的な場として関わることができました
わたしの描いた本も出版することができたことは、夢のようで、ほんとうはまだすこし、、
ボンヤリしています

すこしずつ、してきたことや、おこったできごとが、実りとなってゆくようにおもいます
そうして、お店とともに、月日を重ねてゆくのだなあとおもいます

たくさんのひとたちとの関わりと、ちいさな林の変化や自然の巡りとで、ぱたぱたと織物をおるようです

重ねて、今年もほんとうにありがとうございます

マイペースではありますが、2016年も、林へやってくるみなさまにとって、こころくつろぎたのしく浮き立つようなお店を、営んでゆけるよう励みます

どうぞ変わらず、よろしくお願い申し上げます


◎2015年の営業日

/11(月・祝) 12(火)
/17(日) 18(月) 19(火)
/24(日) 25(月) 26(火)



10時半〜16時(15時15分ラストオーダー)


◎バー人魚 /20(水)
日没過ぎから三時間だけ開く幻の薬草香草系リキュールバー
18時半〜21時半

各国の、すこし変わった薬草香草系のお酒と、お酒と共にお愉しみいただける、夜おやつをご用意いたします
ノンアルコールドリンクもございます
*お車でお越しのお客さまには、お酒はお出しいたしかねます☆
[PR]