9月の営業日

秋の気配と、ゆく夏の気配のミックスジュースの9月です

日に日に、秋の香りがつよくなってゆく

春から夏へ、夏から秋へ

巡る季節のなか、曖昧な時期のたくさんある日本に暮らすからこそ、日本人に、
曖昧さを受け入れられる繊細な感性が育まれるのかもしれないなあ。と感じます




◯9月の営業日

*通常営業

/9(土)13時〜16時半
喫茶営業のみ。おやつ、トースト各種、お飲み物のご用意

/11(日)11時〜14時半(*夕方から予約制のイベントとなります。13時40分ラストオーダー)

/19(月)11時〜16時半
/21(水)11時〜16時半
/22(木・祝)11時〜16時半


◯催しのある日


/11(日)
『シボネボルケとミヤコリロ』

a0159055_9294525.jpg



ボタニカル丼のごはんつき・弾き語りライブ  
16時開店 17時スタート

予約制/shiboneboruke@gmail.com

3000円



それぞれ、ギターと鍵盤による、アコースティック弾き語りのライブです
うたの世界と秋の気配を、のんびりお愉しみくださいませ

LiLo 
都    




/25(日)
映画部
『KOOKY」
a0159055_9331464.jpg



18時会場 18時半上映
1ドリンクつき 2500円 /小中学生1000円
幼児無料

雨天時は、店内での上映となります
30席用意あり

ご注意〜
ご予約制ではございません。椅子の限りがございます
座り、立ち見など、ご自由に、鑑賞ください
敷物等、各自任意でご用意ください
水以外の飲食のお持ち込みはご遠慮ください(お店で注文頂けます)
林にゴミ等を捨てないでください


藤井部長ひきいる映画部が、林で上映会をします
パペットと俳優をつかった、かわいくも不思議なチェコ映画を、林のなかでみんなで楽しみましょう〜
お子さまもお楽しみいただけます
軽食として、天然酵母パンのトーストのご用意ございます(数量限定)



◯10月の催し 

*10/1(土)
『みみのえ』  青木隼人ギター演奏会

16時開店 16時半演奏スタート
秋野菜ボタニカル丼のごはんつき  2800円(+1ドリンク)
予約制 shiboneboruke@gmail.com

a0159055_9423064.jpg



青木隼人 

青木隼人さんのギターは、空間を繊細にとらえ、踊るようにたゆたいます
聴き手もその音の波のなかにゆらぐうちに、場と音とからだがおなじものになってゆくようです
お食事は、演奏の後にご用意いたします
どうぞ、ゆっくりお愉しみください

*未就学児のお子さまのご入場は、お控えくださいますようお願いいたします









さて、7、8月としばらくの間、通常営業をお休みしておりました
皆さまは、どんな夏をお過ごしでらしたでしょうか



ブログやツイッターをご覧いただいているお客さまはお察しかとおもいますが、シボネボルケはさいきん、いろいろな催しや、ご予約制のごはんつき写真館、大人の部活などの企画が増えております
企画したイベントを開催したいという表現者の方へのスペースレンタルもしています
*お問い合わせについては shiboneboruke@gmail.comまで

スタッフに助けられておりますが、基本的にはひとりで対応しているお店なので、通常営業とのおりあいが、すこしむつかしくなってまいりました


ふつうにだれでもいらっしゃることができるお店
を、目指して6年とすこし、営んできたものの、元来もっていたヘンテコさは、
なるほどこういうカタチでもはぐくまれていたのかもしれないと、そんなふうにもおもいます

自分の体質も、お店をばりばりと営んでゆくようには、残念ながらできていないことも知りました(やっと)
それでも、つづけてゆくには、どうしたらよいのだろう
試行錯誤の6年間


結果。。。。
どんどん、謎になってゆく!

通常営業がすくないこと、イベントがふえることについて、お客さまにとって、それはどうなのだろう。。。と、
悩みましたが、自然の流れとしてそうなっている、ともいえるのかもしれないなあ、と、今、おもいます



それでも、ふつうでありたい。という想いは、かわっていないのです
ふつう、ってなんだろう
ふつうじゃなくても、ふつうであることなのかもしれないです

ふつうじゃないけど、ふつうに存在する、そんなお店になってゆければよいな。とおもっています


催しについても、一見するとすこしかわったものが多いのですが、来てみると、、、
謎はふかまります。。。

さまざまイベントや部活は、いろいろな、素敵なかたがたの大切な想いから生まれたものばかり

そんなイベントでは、シボネボルケの、自家製のお飲み物や、地産材料をつかったおやつセット、伝説の(?)ボタニカル丼、地産野菜たっぷりのすこし風変わりなコースメニューなどを、ご一緒にお愉しみいただけます

お店企画のごはん会や、おやつつきの催しは、基本的にはおひとりおひとりがのんびり、自分のペースでお過ごしいただけるものとなっております

くわしくは、ぜひHPをご覧下さい
shiboneboruke@ciao.jp

おひとりでも、お連れ合わせでも、はじめてのご来店でも、お気軽に遊びにきていただければとおもっております




みなさまにとって、すばらしい秋のはじまりとなりますよう

今月も心よりお待ち申し上げます








通常営業は、しばらくのあいだすこし少なめにはなりますが、続けてまいります
今後また、増やせる時期がきましたら、そうなってゆけるかとおもいます

営業日は、月ごとに、ブログと店頭の張り紙にてお知らせいたしますので、
どうぞ、ご覧の上、お越しくださいませ

巡る季節を感じるこの林で、巡る謎な生き物の営みを感じるこのお店で、お客さまのおひとりおひとりのお時間を、お過ごし頂ければ幸いです






自然の流れもあるかとおもいます
[PR]
by shibone | 2016-08-31 09:25 | 今月の営業日 | Comments(0)