林のヨガのこと

シボネボルケでは、毎月二日、隔週でヨガのレッスンをしています

沖ヨガという、ストレッチ性の高い、体に無理の無いヨガです。
講師の井口先生はとてもかわいらしい方で、リラックスして和やかにヨガを学べます。
ゆっくり90分間のヨガもたのしいのですが、終わった後にみなさんでお茶を飲みながらお話しするのも、とてもたのしみな時間です。
わたしも、毎回参加しているのですが、体がよろこんでいるのがひしひしと。
そこそこ、そこ伸ばしてほしかったわよ〜と。脇が。尾てい骨が。内ももが。


いま食べ物のことも不安の種になっていますね、というお話を皆さんとしていたのですが、
先生は、不安や恐怖がいちばんよくないですよ、それはダイレクトに体を弱らせちゃう、
本来人間の体は余計なものは排出するようにできていますから、そういう自然な体をつくってゆくことが大事、ということをお話してくださいました。先へ先へと準備万端にしてゆかないでもいい、今しか存在しないのだから、今を大事にというお話にも、しみじみ頷く。
つい先走るわたし。。。反省〜

本でも読んだことがありますが、不安を抱きながらものを食べるのは、不安を食べているのと同じことだそうです。怒りながら食べると、怒りを食べているのと同じこと、さらに、消化もよくできなくなるそうです
そして。怒りながら料理したお料理は、食べるひとの免疫力を下げる〜
その反対もしかり。穏やかで心地よい気持ちで作ったものは。。。歴然としてますね
怒っていたり、調子のわるいときには無理に作らなくたってよいのかも。


世の中のおかあさんや、料理人の責任てすごいものがありますよね
きょわいですね。そしてミラクルですね。

おかあさんは、哀しいときや怒っている時は、むりしてごはんつくらなくてもいいんじゃないかなあ
などと思います、きょうはお願い〜とか、きょうはごはん食べに行こうか〜
とか
という、その食べにゆくとこが、お店だあ〜
ひとり目から鱗。

お店はいつも、なるべく平らかにありたいものです。

精進精進。
ヨガで心もしなやかに整えておかなくちゃ。


*林のヨガ*

10時半から12時まで。
講師 井口幸子さん(沖ヨガ)」
店内でのリラックスした雰囲気のヨガのレッスンです。
お茶つき。1500円
人数限定、ただいま受講者募集中です。

詳細につきましては、お電話かメールにてお尋ねください。
[PR]
by shibone | 2011-10-21 12:40 | Comments(0)